こんにちは!ゲストさん

  1. HOME
  2. レシピ検索
  3. えびカレー

えびカレー

(1)
えびカレー
  • 熱量 785kcal(1人分)

えびの甘みがカレーに溶け込んで、こくのあるおいしさ。たっぷり使った香味野菜がうまみの素です。

料理:

材料 (4人分)

  • えび(中) 20尾
  • マッシュルーム 12個
  • 玉ねぎ(大) 2個
  • セロリ 2本
  • しょうが 1かけ
  • にんにく 1かけ
  • ローリエ 1枚
  • カレールウ
  •  バター 大さじ4
  •  小麦粉 大さじ6
  •  カレー粉 大さじ2
  • 生クリーム 大さじ4
  • 白ワイン 大さじ3
  • 固形スープの素 2個
  •  小さじ1
  • こしょう 少々
  • サラダ油 大さじ2と1/2
  • パセリご飯
  •  ご飯 どんぶり4杯分〈800g〉
  •  バター 大さじ1
  •  パセリのみじん切り 大さじ2
  • あればピクルス 適宜
  • あればレモンのくし形切り 適宜

下準備

えびは尾に近い1節を残して殻をむき、背わたを竹串で取り除く。マッシュルームは石づきを切り落とし、縦2つに切る。玉ねぎはみじん切りにする。セロリは葉と茎に分け、茎は筋を取って粗みじんに切り、葉は細かく刻む。しょうがは皮をむき、にんにくとともにみじん切りにする。

作り方

鍋にサラダ油大さじ1を熱し、玉ねぎ、セロリ(茎と葉)、しょうが、にんにく、ローリエを入れて弱めの中火で10分ほど炒める。しんなりとしたらマッシュルームを加え、さらに3~4分炒め合わせる。
全体に油がなじんだら、湯3~3と1/2カップを加えて強火にかけ、固形スープの素を指でくずして加える。煮立ったら弱火にしてアクをすくい取り、ふたをせずに煮はじめる。
カレールウを作る。フライパンにバターを弱めの中火で溶かし、小麦粉を入れて、へらで絶えず混ぜながら炒める。濃い茶色になったら、火を止めてカレー粉を加え、よく混ぜる。
フライパンに2.の鍋のスープを1カップほど加え、よく溶きのばす。鍋に加え、全体をよく混ぜ、ときどきアクをすくい取りながら、さらに30~40分煮る。
鍋の汁けが2/3量くらいになって、とろみがついてきたら、えびを炒める。フライパンにサラダ油大さじ1と1/2を熱し、えびを入れて強めの中火で炒める。えびが赤くなったら、白ワインを全体にふり、汁ごと鍋に加える。2分ほど煮て塩、こしょうで調味する。
火を止めて鍋に生クリームを回し入れる。大きめのボールにご飯を入れ、バター、パセリのみじん切りを加えてしゃもじで混ぜる。皿にパセリご飯を1/4量ずつ盛り、カレーをかける。あればピクルスを添え、好みでレモンを絞っていただく。
(1人分785kcal)

今日作るレシピに決めたらクリック!

  • mixiチェック
広告大賞

レシピを探す

最近見たレシピ

オレンジページnetのBESTおかず

オレンジページの本

オレンジページ12/17号

オレンジページ12/17号

2016年12月2日発売

「焼きっぱなし」でも豪華だから。肉のごちそうは、オーブンまかせで!

おとなの健康Vol.1

おとなの健康Vol.1

2016年11月2日発売

イベント募集中

オレンジページのイベント&講座レポート

【参加者募集】2016年 季節の手しごと「キムチ作り」イベント 〈有料〉

【参加者募集】時短で省エネ!スピード絶品レシピ料理教室〈ご招待〉

【参加者募集】越膳夕香さんの「ミニがまぐちチャームのワークショップ」開催〈有料〉

【参加者募集】陳建太郎さん直伝!冬のとっておきメニュー料理教室〈無料〉

【参加者募集】低カロリー甘味料が決め手! 人気シェフに教わるとっておきレシピ料理教室〈無料〉(2017/1/31開催)

【参加者募集】うるおいずっとの美肌セミナー ~美しくなるレシピ&メイク~〈無料〉(2017/2/9開催)

和食料理教室

cookpadプロのレシピ

オレンジページブランチ

広告大賞 投票募集

ジュニア料理選手権

オレンジページサロンWEB byくらし予報

混ぜやすく、注ぎやすいボウル syunkon流の使い方

作ってそのまま食卓に! オレンジページスタイルのIH対応ミニシリーズで作るおすすめレシピ9

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!

きっぷのーと総選挙 投票はこちら