こんにちは!ゲストさん

  1. HOME
  2. レシピ検索
  3. 大根とにんじんの麻婆あん

大根とにんじんの麻婆あん

(6)
大根とにんじんの麻婆あん
  • 熱量 364kcal(1人分)
  • 塩分 4.2g(1人分)

ピーラーで薄く削った大根とにんじんに、麻婆あんをかけて。

料理:

材料 (2人分)

  • 大根150g 
  • にんじん1/2本(約70g) 
  • 絹ごし豆腐 1丁(約300g) 
  • 豚ひき肉 100g 
  • ねぎ 1/4本 
  • 煮汁
  •   1/3カップ 
  •  しょうゆ、酒 各大さじ1 
  •  鶏ガラスープの素(顆粒) 小さじ1 
  •  しょうが、にんにくのみじん切り 各1/2かけ分 
  • 豆板醤 小さじ1~2 
  • 片栗粉 サラダ油 みそ ごま油

作り方

豆腐は2cm角に切り、ペーパータオルを敷いたバットに並べて10分ほどおき、水きりする。ねぎは粗みじんに刻む。大根はピーラーで皮をむき、さらに縦に幅1cmの薄い帯状に削って、削ったものからボールにはった水に5分ほどさらす。にんじんも同様にして帯状に削り、大根と同じ水にさらす。シャキッとしたら、ともにざるに上げてしっかりと水けをきる。計量カップに煮汁の材料を混ぜ合わせる。小さめの器に、片栗粉大さじ1/2と水大さじ1を混ぜ合わせて水溶き片栗粉を作る。
豆腐は2cm角に切り、ペーパータオルを敷いたバットに並べて10分ほどおき、水きりする。ねぎは粗みじんに刻む。大根はピーラーで皮をむき、さらに縦に幅1cmの薄い帯状に削って、削ったものからボールにはった水に5分ほどさらす。にんじんも同様にして帯状に削り、大根と同じ水にさらす。シャキッとしたら、ともにざるに上げてしっかりと水けをきる。計量カップに煮汁の材料を混ぜ合わせる。小さめの器に、片栗粉大さじ1/2と水大さじ1を混ぜ合わせて水溶き片栗粉を作る。
大根とにんじんを器に盛る。フライパンにサラダ油大さじ1と1/2を中火で熱し、しょうが、にんにく、豆板醤の順に入れて香りが立つまで炒める。みそ大さじ1と1/2~2を加えて全体になじませ、ひき肉を加えてほぐしながら炒め合わせる。肉がぽろぽろになったらねぎを加えてさっと混ぜ、煮汁を注ぐ。
煮立ったら豆腐を加え、豆腐をくずさないようにフライパンを揺すりながら2分ほど煮る。水溶き片栗粉をもう一度混ぜてから煮汁のところどころに加え、フライパンを揺すりながら全体を混ぜ、とろみをつける。ごま油少々を加えてひと混ぜし、熱いうちに2の大根とにんじんの上にかけ、全体を混ぜながらいただく。

今日作るレシピに決めたらクリック!

  • mixiチェック
クリスマスプレゼント

レシピを探す

最近見たレシピ

オレンジページnetのBESTおかず

オレンジページの本

オレンジページ12/17号

オレンジページ12/17号

2016年12月2日発売

「焼きっぱなし」でも豪華だから。肉のごちそうは、オーブンまかせで!

オレンジページCooking 2017冬レシピ200

オレンジページCooking 2017冬レシピ200

2016年11月19日発売

部位別ベストメニュー&作り置き 大根・白菜使いきり!

イベント募集中

オレンジページのイベント&講座レポート

【参加者募集】2016年 季節の手しごと「キムチ作り」イベント 〈有料〉

【参加者募集】時短で省エネ!スピード絶品レシピ料理教室〈ご招待〉

【参加者募集】越膳夕香さんの「ミニがまぐちチャームのワークショップ」開催〈有料〉

【参加者募集】陳建太郎さん直伝!冬のとっておきメニュー料理教室〈無料〉

【参加者募集】低カロリー甘味料が決め手! 人気シェフに教わるとっておきレシピ料理教室〈無料〉(2017/1/31開催)

和食料理教室

cookpadプロのレシピ

オレンジページブランチ

広告大賞 投票募集

ジュニア料理選手権

オレンジページサロンWEB byくらし予報

混ぜやすく、注ぎやすいボウル syunkon流の使い方

作ってそのまま食卓に! オレンジページスタイルのIH対応ミニシリーズで作るおすすめレシピ9

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!

きっぷのーと総選挙 投票はこちら