レシピをさがす

  1. HOME
  2. レシピ検索
  3. いわしのしそ風味天ぷら

いわしのしそ風味天ぷら

いわしをまるごと一尾使った、食べごたえのある天ぷらです。濃厚なみそとしその香りがきいています。

料理:

撮影:

いわしのしそ風味天ぷら
  • 熱量 516kcal(1人分)
  • 塩分 1.9g(1人分)

材料 (2人分)

  • いわし(中・開いたもの) 4尾分
  • 青じその葉 6枚
  • 白みそ 大さじ2(なければみそ大さじ2、砂糖小さじ1を合わせて)
  •  1個
  • 小麦粉
  • 揚げ油

下準備

青じその葉は軸を切る。
器に白みそと酒小さじ2を混ぜ合わせる。

作り方

いわしは尾を向こう側にして置き、手前に青じそ1枚をのせて、みその1/4量を塗る。尾に向かってくるくると巻き、巻き終わりをつま楊枝で留める。残りも同様にする。
ころもを作る。計量カップに卵を割りほぐし、1カップになるまで冷水を加える。ボールに小麦粉1カップと塩少々を入れ、卵液を注いで、菜箸でさっくりと混ぜ合わせる(粉っぽさが残っていてよい)。
揚げ油を中温(170~180℃。ころもを数滴落とすと、鍋底近くまで沈んで、すぐに浮いてくる程度)に熱する。いわしをころもにくぐらせてから入れ、途中で返しながらからりと揚げる。器に青じその葉を敷き、つま楊枝を取っていわしを盛る。
熱量516kcal、塩分1.9g(1人分)

●いわしの手開き
1.いわしは包丁でうろこをこそげ、頭を切り落とします。腹側を斜めに少し切り落として、包丁の先でわたをかき出し、表面や腹の中を水洗いして水けをしっかりと拭きます。腹に親指を入れ、中骨にそって、尾のほうまで親指をすべらせていき、身を開きます。
2.身を押さえながら中骨をゆっくりとひきはがし、尾のところで折って取り除きます。最後に、両わきの細かい腹骨を、包丁を寝かせるように入れてそぎ取ります。

レシピ掲載日:2002.6.17

レシピを探す

オレンジページnetのBESTおかず

サイト内検索

cookpadプロのレシピ

オレンジページブランチ

広告大賞 投票募集

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!

オレンジ進行中(改)