レシピをさがす

  1. HOME
  2. レシピ検索
  3. う巻き

う巻き

甘辛いうなぎのかば焼きを、ふんわり卵で巻いて。うなぎは一度蒸すとふっくらと柔らかくなります。

料理:

撮影:

う巻き
  • 熱量 242kcal(1人分)
  • 塩分 1.2g(1人分)

材料 (4人分)

  • 卵(Lサイズ) 4個
  • 調味だし
  •  だし汁 大さじ2
  •   大さじ2
  •  砂糖 大さじ3~3と1/3
  •   小さじ1/3
  • 市販のうなぎのかば焼き 1/2尾分
  • グリーンアスパラガス 2本
  • しょうがの甘酢漬け 適宜
  • サラダ油

作り方

鍋に砂糖以外の調味だしの材料を入れて強火にかけ、ふつふつと泡立ってきたら砂糖大さじ3~3と1/3を加える。砂糖が溶け、煮立ったら火を止めてさましておく。うなぎは耐熱皿にのせ、蒸気の上がった蒸し器に入れて5分ほど蒸し、さましておく。アスパラガスは熱湯で2~3分ゆでて冷水にさらし、縦半分に切ってから長さを半分に切る。
ボールに卵を割りほぐし、調味だしを菜箸で混ぜながら卵に加え、均一に混ぜ合わせる。
卵焼き器にサラダ油大さじ2を入れ、全体になじませながら中火で熱し、余分な油を器にあける。強めの中火にして卵液の1/5~1/4量を流し入れ、全体に広げる。表面を菜箸で大きく二、三度混ぜ、手前にうなぎを横長にのせる。卵の表面が半熟状になり、まわりが固まってきたら、うなぎを包むようにして手前から奥に向かって巻いていく。
巻いた卵を手前に移し、卵焼き器のあいたところを、サラダ油を含ませたペーパータオルでさっと拭く。残りの卵液の1/4~1/3量を流し入れて全体に広げ、巻いた卵をかるく持ち上げ、下にも卵液を流し入れる。まわりが固まったら、表面が半熟状のうちに手前から奥に向かって巻く。
残りの卵液を同様に3~4回に分けて焼いて巻き、最後に卵焼き器の縁に押しつけて形を整える。まな板に取り出し、さめたら食べやすく切り分けて皿に盛り、アスパラガスと、しょうがの甘酢漬けを添える。
(1人分242kcal、塩分1.2g)

レシピ掲載日:2002.5.17

レシピを探す

オレンジページnetのBESTおかず

サイト内検索

cookpadプロのレシピ

オレンジページブランチ

ジュニア料理選手権

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!