こんにちは!ゲストさん

  1. HOME
  2. レシピ検索
  3. 煮豚のサラダ菜包み

煮豚のサラダ菜包み

(14)
煮豚のサラダ菜包み
  • 熱量 181kcal(1人分)
  • 塩分 2.8g(1人分)

甘辛いしょうゆ味がしっかりしみ込んだ煮豚は、作り置きしておくと便利。たっぷりの野菜とヘルシーに。

料理:

材料 (4人分)

  • 煮豚(下記参照) 1個(約350g)
  • サラダ菜 1株
  • にんじん 1/2 本
  • きゅうり 1本
  • ねぎ 1本
  • 辛みそ
  •  みそ 大さじ4
  •  豆板醤 小さじ1/2
  • コチュジャン 適宜
  • -+-+煮豚材料(煮豚2個分)+-+-
  • 豚肩ロースかたまり肉 400g×2個
  • ねぎの青い部分 2本分
  • しょうが 1かけ
  • 煮汁
  •  しょうゆ 3/5カップ
  •  砂糖 大さじ6
  •   1/4カップ
  •  粉山椒 小さじ1
  •   1と1/2カップ
  • サラダ油
  • ※煮豚1個を作る場合も、味がしみ込みやすいように、煮汁の分量はレシピどおりで作って。

作り方

煮豚(下記参照)は厚さ5~6mmに切る。サラダ菜は葉をはずして5分ほど水にさらし、ざるに上げて水けをきる。にんじんは皮をむいて長さ5cmのせん切りに、きゅうりは斜め薄切りにしてから、せん切りにする。ねぎは長さ5cmに切り、縦に1本切り目を入れてしんを除き、縦にせん切りにする。
煮豚、サラダ菜、野菜を皿に盛り、器に辛みその材料を入れて混ぜ合わせ、別の器にコチュジャンを用意する。サラダ菜に煮豚と野菜をのせ、好みで辛みそ、またはコチュジャン各適宜をつけ、包んでいただく。
(1人分181kcal、塩分2.8g)

-+-+煮豚作り方+-+-
1.豚肉は冷蔵庫から出して10分以上おき、室温にもどす。しょうがは皮つきのまま薄切りに、ねぎの青い部分はそれぞれ縦に1本切り目を入れる。計量カップに煮汁の材料を入れ、混ぜ合わせる。落としぶた用に、オーブン用シートを鍋の大きさに合わせて丸く切る。
2.中華鍋を強火で熱してサラダ油大さじ1と1/2を入れ、鍋肌全体になじませる。豚肉を入れ、菜箸と木べらを使って返しながら、肉の表面に少し焦げ色がつくまでまんべんなく焼く(2個いっしょに焼きづらい場合は、1個ずつ焼いて)。
3.中火にしてねぎ、しょうがを加え、煮汁を注いぐ。煮立ったら落としぶたをし、途中で煮汁をスプーンなどで回しかけながら、20分ほど煮る。ねぎとしょうがを取り出してさらに15分煮たら、落としぶたを取り、強火にして煮汁を煮立てながら5~6分煮つめる。
4.煮汁に漬けたまま、肉が完全にさめるまでしばらくおく。汁けをきって煮豚を取り出し、好みの厚さに切っていただく。
(1個分1089kcal、塩分3.5g)

今日作るレシピに決めたらクリック!

  • mixiチェック
クリスマスプレゼント

レシピを探す

最近見たレシピ

オレンジページnetのBESTおかず

オレンジページの本

オレンジページ12/17号

オレンジページ12/17号

2016年12月2日発売

「焼きっぱなし」でも豪華だから。肉のごちそうは、オーブンまかせで!

おとなの健康Vol.1

おとなの健康Vol.1

2016年11月2日発売

イベント募集中

オレンジページのイベント&講座レポート

【参加者募集】2016年 季節の手しごと「キムチ作り」イベント 〈有料〉

【参加者募集】時短で省エネ!スピード絶品レシピ料理教室〈ご招待〉

【参加者募集】陳建太郎さん直伝!冬のとっておきメニュー料理教室〈無料〉

和食料理教室

cookpadプロのレシピ

オレンジページブランチ

広告大賞 投票募集

ジュニア料理選手権

オレンジページサロンWEB byくらし予報

混ぜやすく、注ぎやすいボウル syunkon流の使い方

作ってそのまま食卓に! オレンジページスタイルのIH対応ミニシリーズで作るおすすめレシピ9

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!

きっぷのーと総選挙 投票はこちら