レシピをさがす

  1. HOME
  2. レシピ検索
  3. 焼きとり

焼きとり

わが家で屋台のおいしさ。しかもフライパンでできる本格味の焼きとりです。

料理:

撮影:

焼きとり

材料

  • 材料は作り方参照

作り方

焼きとり用の鶏肉は、凍っていれば解凍する。まず、フライパンにサラダ油大さじ1~1と1/2を入れ、強めの中火でうっすらと煙が立つまでよく熱する。弱火では時間がかかり、焼き縮みして身が堅くなってしまう。次に鶏肉を、向きが交互になるように並べ入れる。こうすると、一度にたくさん焼くことができる(直径24cmのフライパンで約8本、26cmで約10本)。
こんがりと焼き色がついたら裏返す。焼いているうちに鶏肉からどんどん脂が出てくるが、これをほうっておくとギトギトと脂っぽくなって、おいしさも半減。小さく折りたたんだペーパータオル1~2枚で、しっかりと拭き取ること。
脂をきれいに拭いたら、酒大さじ1を全体にふり、フライパンを揺すりながら水分をとばす。これで鶏の臭みが消え、風味がぐんとよくなる。これは、焼き網などではできない、フライパンならではの技!
焼き上がったらすぐ皿に盛り、約30cmくらいの高さから、塩を全体にかるくふる。焼く前や途中だと塩が脂とともに流れて、ぼんやりとした味になってしまう。最後にふることによって、少量でも塩けがピリっときいて、これぞまさに屋台の味!

レシピ掲載日:1995.11.2

たれ味

材料
砂糖 大さじ2
しょうゆ 大さじ1と1/2
酒 大さじ2

作り方
甘辛味が人気のたれは、割合さえ覚えれば簡単。8~10本分で、酒、砂糖各大さじ2、しょうゆ大さじ1と2/3なので、焼く本数によって加減して。
まず、鶏肉を右ページの2.までと同じように、両面をこんがりと焼いて脂を拭き取る。酒、しょうゆ、砂糖を順にフライパンに加えて全体にからめ、照りが出るまで煮つめる。皿に盛り、好みで残ったたれをかけても。

レシピを探す

オレンジページnetのBESTおかず

サイト内検索

cookpadプロのレシピ

オレンジページブランチ

ジュニア料理選手権

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!