close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

オレンジページ☆デイリー

オレンジページ☆デイリー 気になるTopicsを毎日お届け!!

手が汚れない画期的ワザ☆ひき肉を一切さわらずに「肉詰め」は作れる!

2017.06.04

「ピーマンの肉詰め」っておいしいですよね♪ でも、肉だねをこねたり詰めたりするときに手が汚れて、洋服やキッチンまで汚してしまうことも。そんな悩みを解決すべく、とっても簡単な「手が汚れないピーマンの肉詰め」をご紹介します! まずはこちらが、手を汚さずにできちゃった「ピーマンの肉詰め」。おいしそう♪


【手が汚れないポイント1】ポリ袋でもみもみ
ポリ袋に肉だねの材料を全部入れてもみもみ。素手でこねなくていいんです! ちなみに、玉ねぎも入れなくてOK。手につく玉ねぎ臭も解消です!

 

【手が汚れないポイント2】ポリ袋で絞り詰め
ポリ袋の一方の角を少し切り、へたを切り落としてカップ状にしたピーマンに、たっぷりと肉だねを絞り出します。あとは、フライパンで蒸し焼きにするだけ!


「ピーマンの肉詰め」を作るときは、いつも汗だく肉まみれだったのに、あら不思議、手が汚れてない!! しかも、おいしくできちゃいます☆

「手が汚れるから……」とあきらめていた皆さん、一度お試しを! 何度でも作りたくなっちゃいますよ。

料理/上田淳子、撮影/福尾美雪、文/編集部・渡邊
(『オレンジページ』2017年6月17日号より)

SHARE

ARCHIVESこのカテゴリの他の記事

TOPICSあなたにオススメの記事

記事検索

SPECIAL TOPICS


RECIPE RANKING 人気のレシピ