レシピをさがす

  1. HOME
  2. オレンジページ☆デイリー
  3. 大人気焼きそば専門店「みかさ」で、おいしさの秘密を徹底調査!
オレンジページ☆デイリー

2018.6.5

大人気焼きそば専門店「みかさ」で、おいしさの秘密を徹底調査!

とろとろのにたっぷりのソース、色よく焦がされた豚肉、そして容赦なく振りかけられる青のり……。
一体なんなんだ、この<おいしそうすぎる>焼きそばは……!!!!

と、上の写真を見て戸惑いを隠しきれない皆さま。
このものすご~く食欲を刺激してくるひと皿の正体は、連日行列を作る大人気焼きそば専門店「みかさ」のソース焼きそば。
もちもち、濃厚、スパイシーと3拍子そろった、男子が泣いて喜ぶ味わいです。

今回は、その圧倒的なおいしさに魅せられた編集部Y(女子)が、お店取材をしてわかった<おいしさの秘密>を解説しちゃいましょう!

まずは弾力のある自家製麺。こんな風にぎゅっと握って縮れさせ、ソースがよくからむようにしています。
調理の際は、一度ゆでてから炒めることで、粘度が出てより<もちもち>になるそうですよ~。


こちらは具材のキャベツやもやしを炒めるところ。魚粉を振りかけて、うまみをプラスしているんですって。
目立たないけど欠かせない、大切な存在だ~。


そして、味の要となるソースがこちら。ガラムマサラなどを独自に配合していて、ちょっぴりカレー風味なんです!
しかもこのソースはあくまで「麺用」。具の豚肉を調理するソースや、仕上げに振り掛けるソースには、それぞれ異なるものを使っているんです。
ソースだけで3種類も使っているなんて、さすが専門店、こだわりがスゴイ……!!
 

ちなみに、おうちで<もちもち、濃厚、スパイシー!>な焼きそばを作りたいなら、

・太さのある「つけ麺用」の麺を使う
カレー粉や粗びき黒こしょうを混ぜた中濃ソースで麺を炒める
・魚粉の代わりに削り節を使う

などなどのコツを盛り込んで調理すれば……

こんな風に<まるでみかさ>な焼きそばが作れちゃいますよ!

お店でプロの味を堪能して、おうちで再現して。この夏、とことん焼きそばを極めてみませんか?


神保町やきそば みかさ
<電話>
03-3239-5110
<住所>
東京都千代田区神田神保町2-24-3
<営業時間>
11:00~18:00ごろ(限定160食、売り切れしだい終了)
日曜・祝日定休
 

取材協力/神保町やきそば みかさ 料理/榎本美沙 撮影/寺澤太郎 文/編集部・山田彩

『オレンジページ』2018年6月17日号より)

 

 

 

 

 

バックナンバー

サイト内検索

オレンジページの本

オレンジページ11/2号

オレンジページ11/2号

2018年10月17日発売

詳細・購入はこちら

おとなの健康 Vol.9

おとなの健康 Vol.9

2018年10月16日発売

詳細・購入はこちら

cookpadプロのレシピ

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!

ジュニア料理選手権

オレンジページ大感謝まつり2018

広告大賞発表

創刊33周年記念動画配信中!