レシピをさがす

  1. HOME
  2. オレンジページ☆デイリー
  3. 今話題の「干しぶどう酢」で、デトックスおやつは決まり!
オレンジページ☆デイリー

2018.1.18

今話題の「干しぶどう酢」で、デトックスおやつは決まり!

お正月からあっという間に二週間。生活も気分も通常モードに戻ったはずが、増えた体重だけは戻らなくて……。なんていうかたにおすすめなのが、「干しぶどう酢」レーズンをはちみつ酢に漬けただけのものなのですが、抜群のデトックス効果を発揮するのです!

栄養士の佐藤秀美さんによると、その秘密はレーズンに含まれる〈食物繊維〉だそう。100gあたり4.1gと、ごぼうの約7割の量に匹敵。さらに酢に含まれる〈酢酸〉は、肝臓で脂肪の合成を抑制しつつ、糖の吸収を緩やかにして体脂肪の蓄積を抑える働きも。繊維と酢酸、ダブルの効果が期待できるのですね。

じつはこの干しぶどう酢。誕生のきっかけは、山梨県のとあるドライフルーツ屋さんからでした。試食としてお客さんに出していたところみるみる人気になり、「自力で便秘が治った!」とか、「血糖値と血圧が正常に戻りました~!」など、嬉しい声が次々に舞い込んできたそう。実際に店主の親子お二人も、10kg以上のダイエットに成功。体の調子が整ったりと、減量以外の効果も実感しているだそうです(※効果には個人差があります!!)。

さて気になる作り方は……。いたって簡単です!

はちみつと酢を混ぜてまずはレンジ加熱を。酢のツンとした酸味を和らげます。

あとはレーズンと混ぜるだけ。半日以上置いてレーズンが酢でもどったら完成です!

おやつとしてそのまま食べるのもよし、ヨーグルトにかけるのもよし(ただし、カロリーもそこそこあるので一日大さじ3以下を目安に)。かぼちゃのサラダやキャロットラペなど、サラダにしてもまた美味です。冷蔵庫で2週間保存可能とストックもきくので、多めに作って幅広いアレンジでお楽しみください♪

監修/佐藤秀美 料理/新谷友里江 撮影/馬場わかな 文/編集部・大橋

『オレンジページ』2018年2月2日号より)

バックナンバー

サイト内検索

オレンジページの本

オレンジページ6/2号

オレンジページ6/2号

2018年5月17日発売

詳細・購入はこちら

2018オレンジページCooking春

2018オレンジページCooking春

2018年3月17日発売

詳細・購入はこちら

おとなの健康Vol.7

おとなの健康Vol.7

2018年4月16日発売

詳細・購入はこちら

cookpadプロのレシピ

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!

オレンジページ くらしフェスタが開催されます