こんにちは!ゲストさん

  1. HOME
  2. レシピ検索
  3. 青梗菜のえびだんごのせ

青梗菜のえびだんごのせ

(3)
青梗菜のえびだんごのせ
  • 熱量 170kcal(1人分)
  • 塩分 1.2g(1人分)

プリッとしてうまみたっぷりのえび&豚だんご。さっとゆでた青梗菜にのせれば、彩りも華やか。

料理:

材料 (4人分)

  • 青梗菜 2株
  • えびだんご
  •  えび(ブラックタイガー) 8尾
  •  豚バラかたまり肉 70g
  •  しょうがのすりおろし 小さじ1/2
  •  紹興酒(なければ酒) 大さじ2
  •  砂糖 小さじ1弱
  •  片栗粉 小さじ1強
  •  ごま油 小さじ1
  •  こしょう 少々
  • ねぎ油ソース(作りやすい分量)
  •  ねぎ 約15cm
  •  白ごま油(なければサラダ油) 大さじ3
  •  しょうゆ 大さじ3
  •  黒砂糖(なければ砂糖) 小さじ1
  •  赤唐辛子の小口切り 1本分
  • 香菜 適宜
  • 紹興酒(なければ酒) 大さじ1

作り方

ねぎ油ソースを作る。 ねぎは長さ5cmに切ってせん切りにし、赤唐辛子とともに耐熱のボールに入れる。小鍋に白ごま油を入れて強火で熱し、熱くなったらねぎにかける。同じ鍋にしょうゆ、黒砂糖を入れて強火にかけ、煮立ったらさらに上からかける。
えびだんごを作る。えびは殻をむき、竹串などで背わたを取る。水でよくもんで洗い、水けをしっかり拭いて粗く刻む。豚肉も同様に粗く刻む。
えびだんごを作る。えびは殻をむき、竹串などで背わたを取る。水でよくもんで洗い、水けをしっかり拭いて粗く刻む。豚肉も同様に粗く刻む。
えびと豚肉を少し粘りが出るまでいっしょに包丁でたたき、ボールに入れる。しょうが、紹興酒大さじ2を入れて混ぜたら、残りの調味料を加えてよく練り混ぜる。8等分にして細長くまとめる。
青梗菜は外側から葉を4枚はずす(真ん中の部分はそのまま使う)。残りの1株も同様にする。
鍋に湯を沸かし、青梗菜の葉8枚と青梗菜の真ん中の部分を入れる。葉先がしんなりとしたものから順にざるに上げ、水けを拭く。同じ鍋に紹興酒大さじ1を加え、【3】のたねを入れて5分ほどゆで、色が変わったら取り出して水けをきる。
青梗菜8枚は葉先を結んで皿に並べ、茎のくぼみにえびだんごをのせて香菜を飾る。真ん中の部分も葉先をまとめて結び、皿にのせる。ねぎ油ソースを器に入れ、小さじ1~2ずつかけていただく。
(1人分 170kcal 塩分1.2g)

※MEMO
・えびだんごに入れる豚バラ肉は、脂身が多いところを使うのがポイント。かたまり肉を使ったほうがジューシーになりますが、薄切り肉でもOKです。
・えびは、下ごしらえのときに重曹、片栗粉各小さじ1をふってもんでから水で洗うと、においとぬめりを取ることができます。

※POINT
えびと豚肉は粗く刻んでから包丁でいっしょにたたいて。えびに豚肉を加えるのは、海が遠く、新鮮な海産物が手に入りにくかった北京ならではのアイディアです。

今日作るレシピに決めたらクリック!

  • mixiチェック
オレンジページ最新号の「これ、作ってみて!」

レシピを探す

最近見たレシピ

オレンジページnetのBESTおかず

オレンジページの本

オレンジページ2/2号

オレンジページ2/2号

2017年1月17日発売

がまんいらずの「食べてやせる」スペシャル!

おとなの健康Vol.2

おとなの健康Vol.2

2017年1月16日発売

自分で血管年齢を若返らせる! 池谷敏郎 監修

イベント募集中

オレンジページのイベント&講座レポート

糀屋本店・浅利妙峰さんの発酵セミナー 酵素が活きる麹調味料「しょうゆ麹」講演会〈有料〉(2017/2/3、2/4開催)

【参加者募集】冷凍食品でおいしく!かしこく!~手ぬきじゃない、手間ぬきCooking~〈無料〉

【参加者募集】福島民友新聞×オレンジページ 特別企画「産直料理教室」「おいしいね。ふくしま」ごはんに合う!〈夜つまみ〉クッキングイベント 参加者募集!〈有料〉

【参加者募集】オレンジページ畑のこだわり大豆と生麹で作る!「みそ仕込み会」参加者大募集!〈有料〉

和食料理教室

cookpadプロのレシピ

オレンジページブランチ

広告大賞 投票募集

オレンジページサロンWEB byくらし予報

混ぜやすく、注ぎやすいボウル syunkon流の使い方

作ってそのまま食卓に! オレンジページスタイルのIH対応ミニシリーズで作るおすすめレシピ9

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!