こんにちは!ゲストさん

  1. HOME
  2. レシピ検索
  3. えびしんじょのみぞれ煮

えびしんじょのみぞれ煮

(8)
えびしんじょのみぞれ煮
  • 熱量 205kcal(1人分)
  • 塩分 3.2g(1人分)

大根おろしの入った煮汁のとろりとした口当たりがやさしい味わい。

料理:

材料 (4人分)

  • 大根 400g(約1/3本)
  • しめじ 1パック
  • 三つ葉 適宜
  • えびしんじょ
  •  むきえび 300g
  •   1個
  •  しょうがの絞り汁 小さじ1
  •   大さじ1
  •   小さじ1/4
  •  片栗粉 大さじ2~3
  • だし汁 3カップ
  • 揚げ油
  • 片栗粉
  • しょうゆ

作り方

えびは竹串などで背わたを取り除き、ざっと刻んでから、ねっとりするまで包丁でたたく。ボールに入れて卵を割り入れ、しょうがの絞り汁、酒、塩を加えて手で練り混ぜる。片栗粉を様子をみながら加え、全体がまとまる程度の堅さにする(柔らかめでよい)。
揚げ油を中温(170~180℃。乾いた菜箸の先を鍋底に当てると、細かい泡がシュワシュワッとまっすぐ出る程度)に熱し、大きめのスプーンを揚げ油にさっとくぐらせては、1.のえびしんじょのたねを1/8量ずつすくって油に落とし入れる。途中で返しながら色よく揚げてざるにとり、熱湯を回しかけて油を落とす。
大根は下記の下ごしらえを参照してすりおろし、水けをきる。しめじは石づきを切り、ざっとほぐす。三つ葉は根元を切ってざく切りにする。片栗粉大さじ2は水大さじ3で溶き、水溶き片栗粉を作る。
鍋にだし汁を入れて煮立て、酒大さじ1、塩小さじ1と1/3、しょうゆ大さじ1で調味し、えびしんじょとしめじを加えてひと煮立ちさせる。大根おろしを加えて混ぜ、煮立ったら水溶き片栗粉をもう一度混ぜてから回し入れ、手早く混ぜてとろみをつける。器に盛り、三つ葉をのせる。
(1人分205kcal、塩分3.2g)

---大根の下ごしらえ---
【大根おろし】
大根は皮をむいてすりおろしてから万能こし器などに入れ、5分ほどおいてかるく水けをきるとよい。そのまま使うと、でき上がりが水っぽくなったり、味が薄くなってしまう。

今日作るレシピに決めたらクリック!

  • mixiチェック
オレンジページ最新号のこれ作ってみて

レシピを探す

最近見たレシピ

オレンジページnetのBESTおかず

オレンジページの本

オレンジページ2/2号

オレンジページ2/2号

2017年1月17日発売

がまんいらずの「食べてやせる」スペシャル!

おとなの健康Vol.2

おとなの健康Vol.2

2017年1月16日発売

自分で血管年齢を若返らせる! 池谷敏郎 監修

イベント募集中

オレンジページのイベント&講座レポート

【参加者募集】越膳夕香さんの「ミニがまぐちチャームのワークショップ」開催〈有料〉

糀屋本店・浅利妙峰さんの発酵セミナー 酵素が活きる麹調味料「しょうゆ麹」講演会〈有料〉(2017/2/3、2/4開催)

【参加者募集】冷凍食品でおいしく!かしこく!~手ぬきじゃない、手間ぬきCooking~〈無料〉

【参加者募集】福島民友新聞×オレンジページ 特別企画「産直料理教室」「おいしいね。ふくしま」ごはんに合う!〈夜つまみ〉クッキングイベント 参加者募集!〈有料〉

【参加者募集】オレンジページ畑のこだわり大豆と生麹で作る!「みそ仕込み会」参加者大募集!〈有料〉

和食料理教室

cookpadプロのレシピ

オレンジページブランチ

広告大賞 投票募集

ジュニア料理選手権

オレンジページサロンWEB byくらし予報

混ぜやすく、注ぎやすいボウル syunkon流の使い方

作ってそのまま食卓に! オレンジページスタイルのIH対応ミニシリーズで作るおすすめレシピ9

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!