レシピをさがす

  1. HOME
  2. レシピ検索
  3. 大根と鶏肉の甘辛煮

大根と鶏肉の甘辛煮

鶏肉を焼きつけて出た脂で大根を炒め、うまみたっぷりの煮ものに。甘辛い煮汁がしみた大根はとびきりの味。

料理:

撮影:

大根と鶏肉の甘辛煮
  • 熱量 373kcal(1人分)
  • 塩分 3.3g(1人分)

材料 (4人分)

  • 大根 800g(約2/3本)
  • 鶏もも骨つきぶつ切り肉 約500g
  • ゆで卵 4個
  • あれば貝割れ菜 適宜
  • サラダ油
  • みりん
  • しょうゆ

作り方

鶏肉はさっと洗って水けをしっかりと拭く。大根は下記の下ごしらえを参照して乱切りにする。あれば貝割れ菜は根元を切る。
鍋にサラダ油少々を入れて中火で熱し、鶏肉を皮目を下にして入れる。焼き色がついたら裏返して両面をこんがりと焼き、鍋に脂を残して鶏肉を一度取り出す。同じ鍋を強火にかけ、大根を入れて炒める。脂が回ったら鶏肉を戻し入れ、ひたひたになるまで水(目安は2カップ)を注ぐ。
煮立ったら中火にしてアクを取り除き、酒、みりん各大さじ3~3と1/2、しょうゆ大さじ4と1/2~5を入れて落としぶた※をし、大根が柔らかくなるまで25分ほど煮る。最後にゆで卵を加え、1~2分煮からめる。卵を食べやすく切って器に盛り、あれば貝割れ菜をのせる。
(1人分373kcal、塩分3.3g)

※落としぶたがない場合は、アルミホイル、またはオーブン用シートを鍋の口径に合わせて切り、真ん中に穴をあけたもので代用しても。

---大根の下ごしらえ---
【乱切り】
まんべんなく味がしみ込む乱切りは、こってりと味をからめるタイプの煮ものにおすすめ。大根は洗って皮つきのまま縦4等分に切り、1切れずつ大根を回しながら大きさをそろえて斜めに切る。

レシピ掲載日:2001.12.17

レシピを探す

オレンジページnetのBESTおかず

サイト内検索

オレンジページの本

オレンジページ12/2号

オレンジページ12/2号

2017年11月17日発売

詳細・購入はこちら

おとなの健康Vol.5

おとなの健康Vol.5

2017年10月16日発売

詳細・購入はこちら

cookpadプロのレシピ

オレンジページブランチ

ジュニア料理選手権

広告大賞 投票募集

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!

第33回オレンジページ読者アンケート