レシピをさがす

  1. HOME
  2. レシピ検索
  3. オムライス

オムライス

ライスに炒め合わせたフレッシュトマトが味のポイント。クレソンのほろ苦さもきいています。

料理:

撮影:

オムライス
  • 熱量 766kcal(1人分)

材料 (4人分)

  • 鶏もも肉 150g
  • 玉ねぎ 1個
  • トマト 2個
  • ご飯 どんぶり4杯分
  •  8個
  • クレソン 1束
  • サラダ油
  • こしょう
  • トマトケチャップ
  • ---いんげんのソテー材料---
  • 「作り方」参照

作り方

鶏肉は1cm角に切る。玉ねぎは粗いみじん切りにする。小鍋に湯を沸かしてトマトを入れ、皮がはじけてめくれてきたら、網じゃくしで取り出す。皮をむき、1cm角に切る。クレソンは葉を摘む。
フライパンにサラダ油大さじ2を熱し、色が変わるまで鶏肉を炒める。玉ねぎを加えて透き通るまでさらに炒める。
トマトを加えて炒め合わせ、塩小さじ1強、こしょう少々、トマトケチャップ大さじ2強で味つけする。量が多いので半分を皿に取り出し、このあとは2回に分けて炒める。
ご飯どんぶり2杯分とクレソンの1/2量をフライパンに加えて、ほぐしながら炒め合わせる。皿に取り出し、残りの具とご飯も同様にしてチキンライスを作る。
卵2個を溶きほぐす。一度洗ったフライパンにサラダ油大さじ1弱を熱し、卵を一気に流し入れ、フライパン全体に広げる。半熟程度に火が通ったら火を止め、チキンライスの1/4量を中央にのせる。
フライパンを皿に当て、少し皿のほうに卵をすべらせてそのまま返すようにして盛る。
堅く絞ったぬれぶきんで上から押さえて形を整える。トマトケチャップ適宜をかけてでき上がり。残りの3つも同様に作り、いんげんのソテー(下記参照)を添える。

---いんげんのソテー作り方---
さやいんげん200gは両端を切り落とす。小鍋に湯を沸かし、塩少々を入れてさやいんげんを色が鮮やかになるまでさっとゆでる。フライパンにオリーブ油少々を熱してさやいんげんを炒め、塩、こしょう各少々で味をととのえる。

(1人分766kcal、塩分2.8g)

レシピ掲載日:1997.5.2

レシピを探す

オレンジページnetのBESTおかず

サイト内検索

cookpadプロのレシピ

オレンジページブランチ

広告大賞 投票募集

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!

オレンジ進行中(改)