レシピをさがす

  1. HOME
  2. レシピ検索
  3. おからのコロッケ

おからのコロッケ

ほくほくのじゃがいもにおからが風味をプラス。しっとりとした歯ごたえはなんとご飯入りだからなのです。

料理:

撮影:

おからのコロッケ
  • 熱量 250kcal(1個分)

材料 (10個分)

  • おから(豆腐屋さんのしっとりとしたもの) 200g
  • 温かいご飯 茶碗1杯分(約150g)
  • じゃがいも 3個
  • 干ししいたけ 2個
  • きくらげ 2~3個
  • にんじん 4cm
  • ごぼう 8cm
  • サラダ油
  • 砂糖
  • しょうゆ(あれば薄口)
  • みりん
  • 小麦粉
  • 溶き卵
  • パン粉
  • 揚げ油

作り方

まずは具の用意。干ししいたけ、きくらげは水につけてもどし、石づきを取って薄切りにする。にんじんは皮をむいて、せん切りに。ごぼうは包丁の背で皮をこそげ取り、長さを半分にして、せん切りにする。ごぼうはアクがあるので、切ったそばから水につけて。4つの材料を同じような大きさに切っておくと、火が均一に通る。
具を炒める前に、鍋に皮つきのじゃがいもと、かぶるくらいの水を入れてゆではじめる。フライパンにサラダ油大さじ2を熱し、具を一度に入れて強火で炒める。油が回ったら、砂糖大さじ1、しょうゆ大さじ2、みりん大さじ3を入れよく混ぜる。具にはしっかり味をつけておく。
鍋にサラダ油大さじ2を中火で熱し、おからを入れて木べらで混ぜながらいる。さらっとしてきたら、砂糖大さじ1、しょうゆ大さじ1、みりん大さじ2を入れ、よく混ぜて味をつける。
じゃがいもに竹串を刺し、スーッと通るようなら取り出して、熱いうちに皮をむく。すり鉢またはボールに入れ、ご飯を加えて、すりこ木でつぶしながら、粘りが出るまでつく。この温かいご飯がつなぎの役目をして、口当たりがなめらかになる。
粘りが出るとモチモチしてくるので、ここで大さじ4の水をたす。
おからと具を加えて、均等に混ぜる。このまま食べてもおいしい。
たねを10等分して平らな円形にし、親指と人さし指ではさむようにして、形を整える。
ボールに溶き卵1/2個分と小麦粉150gを入れ水225ccでのばす。卵は少量で充分。溶きのばしたころも、パン粉の順につける。パン粉は生パン粉が理想的。あまり押しつけず、ふんわりとつける。
揚げ油を低温(160℃、小麦粉を同量の水で溶いて数滴落とすと、鍋底まで沈んでゆらゆらと浮き上がる程度)に熱し、4~5個ずつ油に入れて、ゆっくりと揚げる。こんがりきつね色になったら、揚げ上がり。
(1個分250kcal)

レシピ掲載日:1996.8.2

レシピを探す

オレンジページnetのBESTおかず

サイト内検索

オレンジページの本

オレンジページ12/2号

オレンジページ12/2号

2017年11月17日発売

詳細・購入はこちら

おとなの健康Vol.5

おとなの健康Vol.5

2017年10月16日発売

詳細・購入はこちら

cookpadプロのレシピ

オレンジページブランチ

ジュニア料理選手権

広告大賞 投票募集

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!

第33回オレンジページ読者アンケート