レシピをさがす

  1. HOME
  2. レシピ検索
  3. ぶりの照り焼き

ぶりの照り焼き

脂ののったぶりを照りよく焼き上げて。フライパンで一気に作るから、焦げることもなく、焼き網より簡単。

料理:

撮影:

ぶりの照り焼き

材料 (4切れ分)

  • しょうゆ 大さじ4
  • みりん 大さじ1
  • 砂糖 大さじ1

作り方

たれの材料をバットに合わせて、ぶりを並べ、ときどき上下を返しながら30~40分おいて下味をつけます。味が均等につくように、切り身を重ねずに並べられる大きさのバットを使って。切り身が重なる場合は、こまめに上下を返します。今回のように2切れずつ焼く場合は、後に焼く切り身はそのままたれにつけておいて大丈夫です。
切り身の盛りつけは、皮目を上に身の幅の広いほうを左にするのが基本。フライパンを中火にかけてサラダ油を薄くひき、切り身の汁けをきって、盛りつけたとき表になる面を下にして入れます。
中火で2~3分焼き、切り身の表面のまわりにも火が通って、ほんのりと色が変わったら、裏返します。フライ返しでゆっくりと、皮をはがさないように。
裏返したら火を弱め、4~5分焼きます。たれの半量(2切れ分)を器に移し、切り身を指で押して弾力が出てきたら、切り身に回しかけるようにして、たれをいっきに入れます。
フライパンを回してたれを全体に広げ、かるく煮つめて切り身にからめ、色よく照りをつけます。皿に盛り、右手前に大根おろしと、あれば筆しょうが、防風を添えます。残りも同様に作ります。

レシピ掲載日:1990.1.17

レシピを探す

オレンジページnetのBESTおかず

サイト内検索

オレンジページの本

オレンジページ12/2号

オレンジページ12/2号

2017年11月17日発売

詳細・購入はこちら

おとなの健康Vol.5

おとなの健康Vol.5

2017年10月16日発売

詳細・購入はこちら

cookpadプロのレシピ

オレンジページブランチ

ジュニア料理選手権

広告大賞 投票募集

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!

第33回オレンジページ読者アンケート