レシピをさがす

  1. HOME
  2. レシピ検索
  3. まぐろ帆立ての重ねずし

まぐろ帆立ての重ねずし

帆立てとまぐろを使った、ぜいたくな一品。
すし酢の代わりに、レモン汁を合わせたご飯と交互に重ね、プチケーキ風に仕上げます。

料理:

撮影:

まぐろ帆立ての重ねずし
  • 熱量 359kcal(1人分)
  • 塩分 1.2g(1人分)

材料 (2人分)

  • 炊きたてのご飯(堅めに炊いたもの) 1合分(約350g)
  • まぐろの刺し身(赤身・さく) 40g
  • 帆立て貝柱(刺し身用) 4個
  • むきえび 2尾
  • 市販のポン酢しょうゆ 大さじ1/2
  • 甘酢
  •   大さじ2
  •  砂糖 大さじ1
  •   小さじ1/2
  • レモン汁 大さじ2
  • 万能ねぎの小口切り 1本分
  •  好みでしょうゆ

作り方

ボールにご飯を入れ、レモン汁を回しかけて、さっくりと混ぜ合わせる。
ボールにご飯を入れ、レモン汁を回しかけて、さっくりと混ぜ合わせる。
まぐろは横に16等分にそぎ切りにし、別のボールに入れてポン酢しょうゆをからめ、5分おく。さらに別のボールに甘酢の材料を混ぜ合わせる。帆立ては厚みを4等分に切る。むきえびは背わたがあれば竹串で取り、小さめの耐熱皿に入れて酒少々をふり、ラップをふんわりとかけて電子レンジ(600W使用)で1分ほど加熱する。帆立てとえびを甘酢のボールに入れてさっと混ぜ、5分ほどおく。
直径6cmくらいのココット(なければ小さめのそばちょこなど)に、長さ約20cmに切ったラップをぴっちりと敷き込む。1のご飯を大さじ2くらい入れ、指先で押さえてならし、まぐろ4切れを汁けをきらずに広げてのせる。さらにご飯を大さじ2くらい重ねてならし、ラップごと取り出して返す。同様にしてもう1つ作る。帆立てを4切れずつ汁けをきらずにのせ、むきえびを1尾ずつのせる。
直径6cmくらいのココット(なければ小さめのそばちょこなど)に、長さ約20cmに切ったラップをぴっちりと敷き込む。1のご飯を大さじ2くらい入れ、指先で押さえてならし、まぐろ4切れを汁けをきらずに広げてのせる。さらにご飯を大さじ2くらい重ねてならし、ラップごと取り出して返す。同様にしてもう1つ作る。帆立てを4切れずつ汁けをきらずにのせ、むきえびを1尾ずつのせる。
残った帆立てのボールに、万能ねぎの3/4量を加えてさっと混ぜる。3と同様にして、ご飯、帆立て4切れ、ご飯の順に重ねたすしを2つ作る。残りのまぐろを4切れずつ汁けをきらずにのせ、残りの万能ねぎを等分にのせる。まぐろをのせたすしと、帆立てをのせたすしを1つずつ一組にして器に盛り、好みでしょうゆ適宜をかけていただく。
残った帆立てのボールに、万能ねぎの3/4量を加えてさっと混ぜる。3と同様にして、ご飯、帆立て4切れ、ご飯の順に重ねたすしを2つ作る。残りのまぐろを4切れずつ汁けをきらずにのせ、残りの万能ねぎを等分にのせる。まぐろをのせたすしと、帆立てをのせたすしを1つずつ一組にして器に盛り、好みでしょうゆ適宜をかけていただく。

レシピ掲載日:2006.2.17

レシピを探す

オレンジページnetのBESTおかず

サイト内検索

オレンジページの本

オレンジページ1/2号

オレンジページ1/2号

2017年12月16日発売

詳細・購入はこちら

おとなの健康Vol.5

おとなの健康Vol.5

2017年10月16日発売

詳細・購入はこちら

cookpadプロのレシピ

ジュニア料理選手権

広告大賞 投票募集

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!