レシピをさがす

  1. HOME
  2. レシピ検索
  3. ごぼうとえびのかき揚げ

ごぼうとえびのかき揚げ

揚げたごぼうの、サクッとした歯ざわりが魅力のひと皿。
香ばしい風味を生かして、塩でシンプルにいただきます。

料理:

撮影:

ごぼうとえびのかき揚げ
  • 熱量 448kcal(1人分)
  • 塩分 1.8g(1人分)

材料 (2人分)

  • ごぼう 1本
  • むきえび 100g
  • 酢 小麦粉 サラダ油 塩

下準備

泥つきのものは、水で洗って泥を落とし、皮はむかずに包丁の背でこそげ取ります。皮と身の間に、うまみや香りがあるので、あまりきれいに取りすぎないようにして。ごぼうを回しながら、表面をかるくこするようにします。

ささがきにするときは、ピーラーを使うと手早くきれいにできます。ごぼうを回しながら、そぐように細く削って。変色しやすいので、切ったそばから酢水(水2カップに対して酢大さじ1が目安)に10分ほどさらし、アクを抜きます。さらしすぎるとうまみも抜けるので注意。
泥つきのものは、水で洗って泥を落とし、皮はむかずに包丁の背でこそげ取ります。皮と身の間に、うまみや香りがあるので、あまりきれいに取りすぎないようにして。ごぼうを回しながら、表面をかるくこするようにします。

ささがきにするときは、ピーラーを使うと手早くきれいにできます。ごぼうを回しながら、そぐように細く削って。変色しやすいので、切ったそばから酢水(水2カップに対して酢大さじ1が目安)に10分ほどさらし、アクを抜きます。さらしすぎるとうまみも抜けるので注意。

作り方

ごぼうは下ごしらえを参照して、皮をこそげ、ささがきにして酢水に10分ほどさらし、ざるに上げて水けをきる。えびは、背わたがあれば竹串で取る。
たねを作る。ボールに、ごぼう、えびを入れて混ぜ、小麦粉大さじ5を加えて、やや粉っぽさが残るくらいまで混ぜてまとめる。まとまりにくいようなら、水大さじ1を加える。
フライパンに、サラダ油を高さ1cmほど入れて中温(170~180℃。乾いた菜箸の先を鍋底に当てると、細かい泡がシュワシュワッとまっすぐ出る程度)に熱し、2のたねを1/4量ずつスプーンですくい、菜箸で落とし入れる。1分~1分30秒揚げ、薄く色づいたら裏返し、かるく押さえながら、さらに1分ほど揚げる。取り出して油をきり、器に盛って塩少々を添える。

レシピ掲載日:2005.10.17

レシピを探す

オレンジページnetのBESTおかず

サイト内検索

オレンジページの本

オレンジページ7/17号

オレンジページ7/17号

2017年6月30日発売

詳細・購入はこちら

おとなの健康Vol.3

おとなの健康Vol.3

2017年4月15日発売

詳細・購入はこちら

cookpadプロのレシピ

オレンジページブランチ

ジュニア料理選手権

広告大賞 発表

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!

オレンジ進行中(改)

32周年プレゼント