レシピをさがす

  1. HOME
  2. レシピ検索
  3. ダブルさんま丼

ダブルさんま丼

さっとあぶったさんまとしめじの炊き込みご飯に、こってり味つけしたさんまをのせた秋らしいどんぶり。

料理:

撮影:

ダブルさんま丼
  • 熱量 608kcal(1人分)
  • 塩分 3.1g(1人分)

材料 (作りやすい分量・3~4人分)

  • さんま(三枚におろしたもの) 2尾分
  •  3合(540ml)
  • しめじ 1パック
  • 梅干し 1個
  • だし汁 480ml
  • 三つ葉 適宜
  • 塩 酒 しょうゆ みりん 砂糖 サラダ油

作り方

さんまの炊き込みご飯を炊く。米は炊く30分前にとぎ、ざるに上げておく。さんま1尾分は塩少々をふり、魚焼きグリルを強火で熱し、表面に焼き色がつくまでさっとあぶる。しめじは石づきを切り、小房に分けて長さを半分に切る。梅干しは種を除く。
炊飯器の内がまに米、だし汁と、酒大さじ2、しょうゆ大さじ1と1/2、みりん大さじ1を入れ、あぶったさんま、しめじ、梅干しをのせて普通に炊く。
さんまのかば焼きを作る。残りのさんまは一切れを4等分に切り、塩少々をふる。小さめの器にしょうゆ、みりん各大さじ2、砂糖大さじ1を混ぜ合わせてたれを作る。三つ葉は粗く刻む。
フライパンにサラダ油小さじ1を入れて中火で熱し、さんまを皮目から入れて途中で裏返し、表面の色が変わるまで焼く。たれを回し入れてからめ、汁けがほとんどなくなったら火を止める。
フライパンにサラダ油小さじ1を入れて中火で熱し、さんまを皮目から入れて途中で裏返し、表面の色が変わるまで焼く。たれを回し入れてからめ、汁けがほとんどなくなったら火を止める。
ご飯が炊けたらさんまをほぐしながら混ぜ合わせ、器に盛る。さんまのかば焼きを2~3切れのせ、三つ葉を飾る。
(1人分608kcal、塩分3.1g)

※Point
甘じょっぱいたれをからめるさんまのかば焼き。たれを加えたらとろっとするまで煮つめ、味をしっかりつけて。

レシピ掲載日:2008.9.6

レシピを探す

オレンジページnetのBESTおかず

サイト内検索

cookpadプロのレシピ

オレンジページブランチ

ジュニア料理選手権

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!