こんにちは!ゲストさん

  1. HOME
  2. レシピ検索
  3. きのことじゃがいものミートグラタン

きのことじゃがいものミートグラタン

(6)
きのことじゃがいものミートグラタン
  • 熱量 209kcal(1人分)
  • 塩分 2g(1人分)

市販のミートソース缶を使ってお手軽グラタンに。ほくほくのじゃがいもにからめながらめしあがれ。

料理:

材料 (4人分)

  • 生しいたけ 8個(約100g)
  • マッシュルーム 1パック(10個)
  • じゃがいも 2個
  • 玉ねぎのみじん切り 1/2個分
  • ミートソース缶詰(290g入り) 1缶
  • 粉チーズ 大さじ3
  • こしょう
  • バター

下準備

・生しいたけは軸を切り(下記参照)、4等分に切る。
・マッシュルームは、あれば石づきを切り(下記参照)、半分に切る。

作り方

じゃがいもは皮をむいて厚さ5mmの輪切りにし、塩、こしょう各少々をふる。グラタン皿にじゃがいもを平らに並べ、水大さじ2をふる。ラップをし、竹串を刺してみてすーっと通るくらいになるまで電子レンジで約5分加熱する。オーブンを200℃に温めはじめる。
フライパンにバター大さじ2を入れて中火で熱し、玉ねぎを加えて炒める。玉ねぎがしんなりしたら、きのこを加えて炒める。全体に油が回ったら塩、こしょう各少々をふり、ミートソースを加えて全体を混ぜ、ひと煮立ちさせる。
グラタン皿のじゃがいもの上に2.をのせ、粉チーズをふる。温めたオーブンに入れ、表面に焼き色がつくまで、約8分焼く。
(1人分209kcal、塩分2.0g)

・石づきは、きのこ菌のついたおがくずなどの床に、きのこがくっついていた部分。堅くて食べづらいので取り除きます。しめじ、まいたけは下1~2cm、えのきは根元も含めて下4cmくらい。生しいたけの場合は、下1cmの部分を「石づき」、その上からかさまでの部分を「軸」と呼びます。ちなみに、しいたけの軸は食べられるので捨てないで。縦に裂いて、炒めものなどに加えます。
また、「小房」は一口大より少し大きめくらい。手で小房にほぐしたら準備終了。きのこは基本的に洗わずに調理します。汚れがついていれば、ペーパータオルで拭き取って。
・マッシュルームには、白いもののほかに、茶色い「ブラウンマッシュルーム」も。白いものより香りや歯ざわりが強いのが特徴です。
石づきに土がついているものは生長してしまうので、すぐに使わないなら石づきを切って。かさから1cmくらい軸を残して切っておけば、かさが開いて風味が落ちるのを防げます。

今日作るレシピに決めたらクリック!

  • mixiチェック
これ作ってみて

レシピを探す

最近見たレシピ

オレンジページnetのBESTおかず

オレンジページの本

オレンジページ12/17号

オレンジページ12/17号

2016年12月2日発売

「焼きっぱなし」でも豪華だから。肉のごちそうは、オーブンまかせで!

おとなの健康Vol.1

おとなの健康Vol.1

2016年11月2日発売

イベント募集中

オレンジページのイベント&講座レポート

【参加者募集】2016年 季節の手しごと「キムチ作り」イベント 〈有料〉

【参加者募集】時短で省エネ!スピード絶品レシピ料理教室〈ご招待〉

【参加者募集】越膳夕香さんの「ミニがまぐちチャームのワークショップ」開催〈有料〉

【参加者募集】陳建太郎さん直伝!冬のとっておきメニュー料理教室〈無料〉

【参加者募集】低カロリー甘味料が決め手! 人気シェフに教わるとっておきレシピ料理教室〈無料〉(2017/1/31開催)

和食料理教室

cookpadプロのレシピ

オレンジページブランチ

広告大賞 投票募集

ジュニア料理選手権

オレンジページサロンWEB byくらし予報

混ぜやすく、注ぎやすいボウル syunkon流の使い方

作ってそのまま食卓に! オレンジページスタイルのIH対応ミニシリーズで作るおすすめレシピ9

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!

きっぷのーと総選挙 投票はこちら