レシピをさがす

  1. HOME
  2. レシピ検索
  3. ぶりの塩焼き

ぶりの塩焼き

ぶりの塩焼きには、脂ののった腹身がおすすめ。シンプルな塩味で、ぶりのうまみを存分に味わって。

料理:

撮影:

ぶりの塩焼き
  • 熱量 216kcal(1人分)
  • 塩分 1.2g(1人分)

材料 (4人分)

  • ぶりの切り身 4切れ(約320g)
  • しょうがのおろし汁 小さじ1
  • 大根おろし 適宜
  • すだち 適宜
  • こしょう(あれば粗びき黒こしょう)
  • しょうゆ

作り方

塩小さじ1、酒大さじ1、こしょう少々としょうがのおろし汁をバットに入れて混ぜ、ぶりを並べ入れる。ときどき裏返しながら10分漬けて取り出し、ペーパータオルで水けを拭き取る。
焼き網を強火にかけて充分に熱し、皮目が下に向くようにしてのせる(グリルを使う場合も、よく温めてから入れる)。
強火で3分ほど焼き、焼き色がついたら裏返し、さらに4分ほど焼いて中まで火を通す。皿に盛って大根おろしとすだちを添え、しょうゆ少々をかけていただく。
(1人分216kcal、塩分1.2g)

レシピ掲載日:1999.11.2

レシピを探す

オレンジページnetのBESTおかず

サイト内検索

オレンジページの本

オレンジページ12/2号

オレンジページ12/2号

2017年11月17日発売

詳細・購入はこちら

おとなの健康Vol.5

おとなの健康Vol.5

2017年10月16日発売

詳細・購入はこちら

cookpadプロのレシピ

オレンジページブランチ

ジュニア料理選手権

広告大賞 投票募集

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!

第33回オレンジページ読者アンケート