レシピをさがす

  1. HOME
  2. レシピ検索
  3. 高菜巻き

高菜巻き

シャキッとした歯ごたえが新鮮。ひと味違う、素朴な田舎巻き。

料理:

撮影:

高菜巻き
  • 熱量 531kcal(1人分)

材料 (各4本分)

  • 山いも巻き
  •  すしめし※ 約150g×4本分
  •  山いも 150g
  •  梅干し 2~3個
  •  青じその葉 4枚
  •  練りわさび 適宜
  •  高菜漬けの葉 大4枚
  • 納豆巻き
  •  すしめし※ 約90g×4本分
  •  納豆(小粒のもの) 1パック
  •  あさつき 1束
  •  しょうゆ 少々
  •  白いりごま 大さじ1と1/2
  •  練りわさび 適宜
  •  高菜漬けの葉 大4枚

作り方

具を用意する。山いも巻きの山いもは皮をむき、長さ18cm、7~8mm角くらいの棒状に切って、酢少々を加えた水にさらす。梅干しは種を取り除き、包丁でたたいてペースト状にする。青じそは、縦3つに切る。納豆巻きのあさつきは、青い部分を半分に切り、白い部分は小口切りにして、しょうゆ、ごまとともに納豆に加えて混ぜておく。
ボールに水をはり、高菜の葉を浸して手でもむようにして洗う。水を2~3回取り替えながらかるく塩けを抜き、ペーパータオルで表面の水けをさっと拭く。切り分けた茎の部分は、炒めものなどに使うとよい。
巻きすの上に高菜の葉を広げ(大きさがたりない場合は、小さめのものを重ねて使う)、分量のすしめしを均等に広げ、周囲は少し残しておく。中心に練りわさびを塗り、山いも巻きと納豆巻きのそれぞれの具をのせ、巻きすの両端を持ち上げて、ころがしながら包み込むように巻く。
巻き上がったら、そのまま巻きすの上でころがすようにして形を整える。包丁をかるくぬらし、食べやすい大きさに切り分け、しょうゆをつけていただく。

----※すしめしの作り方----
米はといで炊飯器に入れ、普通に水加減する。酒大さじ2をいれて、10×10cmに切った昆布をのせ、そのまま20~30分おいてスイッチを入れる。合わせ酢の材料(米酢大さじ3と1/2、砂糖大さじ2、塩小さじ1と1/3)を器に入れ、よく混ぜる。ご飯が炊き上がったら飯台に移し、合わせ酢を入れて切るように混ぜ、さましておく。

(1人分531kcal)

レシピ掲載日:1995.8.17

 
太巻き&ロールケーキでお気軽♪  おうち恵方巻き
 

レシピを探す

オレンジページnetのBESTおかず

サイト内検索

オレンジページの本

オレンジページ11/2号

オレンジページ11/2号

2017年10月17日発売

詳細・購入はこちら

おとなの健康Vol.5

おとなの健康Vol.5

2017年10月16日発売

詳細・購入はこちら

cookpadプロのレシピ

オレンジページブランチ

ジュニア料理選手権

オレペ大感謝まつり

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!