レシピをさがす

  1. HOME
  2. コトラボ発 ひと皿から世界の旅
  3. vol.4 イギリス のティータイムの定番「レモンドリズル」

2018.9.21

vol.4 イギリス のティータイムの定番「レモンドリズル」

「コトラボ阿佐ヶ谷」は昨年オープンしたオレンジページの常設店舗。ここで習える世界の料理講座はいつも大盛況! そこでコトラボ発の注目メニューをご紹介していきます。

「コトラボ阿佐ヶ谷」の講座で、今、大注目なのが世界の郷土菓子職人、林周作さん。
自転車でユーラシア大陸横断の旅をしながら各国の郷土菓子を研究した経験を持つ、まさにスイーツ界の旅人です。イギリスで出会ったレモンドリズルは、しっかり甘くて酸っぱい、レモンの魅力が詰まったバターケーキです。驚くほどの量のレモンを、生地とシロップに入れる「レモンドリズル」。ひと口食べると、「酸っぱい!」「甘い!」「ボリューミィ!」一度にたくさんの感激があふれるお菓子です。

「レモンドリズル」レシピはこちら>>

 

レモンドリズルは、紅茶によく合うイギリスの伝統的な家庭菓子ですね。「ドリズル」とは「しとしと雨」という意味で、その名のとおり、生地がしっとりするまでシロップをしみ込ませるのが味の決め手です。
僕のお菓子作りのポリシーは、必ず本場を訪ねて味わうこと。旅のあとは、日本で試作の日々です。国によって素材の味が違いますから、いかに再現するかがむずかしいところ。このケーキはバターの風味がしっくりこなくて、現地と同じマーガリンで作ったら、記憶どおりの味になった(笑)。パンチのきいた酸味を楽しんでくださいね。

profile
世界の郷土菓子職人、旅人。訪れた国は35カ国、調査した郷土菓子は400種類以上。東京・原宿で郷土菓子が楽しめる「Binowa Cafe」を経営。

 

コトラボは、オレンジページが始めた体験教室。「ワクワクできるコトがある」をテーマに、人気の料理家、シェフ、食や生活に精通したプロなど多彩な講師による講座が楽しめます。
前にみんなを呼んで、作り方をレクチャー。

 

料理/林 周作 撮影/竹内章雄 スタイリング/諸橋昌子 イラスト/菅井佳奈 取材・文/こいずみ きなこ

バックナンバー

サイト内検索

オレンジページの本

オレンジページ11/2号

オレンジページ11/2号

2018年10月17日発売

詳細・購入はこちら

おとなの健康 Vol.9

おとなの健康 Vol.9

2018年10月16日発売

詳細・購入はこちら

cookpadプロのレシピ

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!

ジュニア料理選手権

オレンジページ大感謝まつり2018

広告大賞発表

創刊33周年記念動画配信中!