レシピをさがす

  1. HOME
  2. レシピ検索
  3. かぼちゃのチーズケーキ

かぼちゃのチーズケーキ

かぼちゃの甘みがやさしいチーズケーキは、ハロウィーンにもぴったり! 材料を次々と加えていくだけなので気軽に作れます。

料理:

撮影:

かぼちゃのチーズケーキ
  • 熱量 262kcal(1/8切れ)
  • 塩分 0.3g(1/8切れ)

材料 (直径15cmの丸型・底の抜けるタイプ1台分)

  • かぼちゃ(種、わたを取って) 200g(正味約150g)
  • クリームチーズ 250g
  • グラニュー糖 60g
  • 溶き卵 1個分
  • 薄力粉 大さじ3
  • 生クリーム 1/2カップ
  • レモン汁 大さじ1
  • ホイップクリーム
  •  生クリーム 1/4カップ
  •  砂糖 大さじ1/2
  • かぼちゃの種 適宜

下準備

●クリームチーズは冷蔵庫から出して室温に30分ほど置き(またはラップで包んで電子レンジ〈600W〉で10秒ほど加熱し)、指で押すとすっと入るくらいまで柔らかくする。
 
●型の底と側面にバター(分量外)を薄く塗り、型の直径に合わせて切ったオーブン用シートを底に敷き込む。型の高さより2cmほど長く切った、帯状のオーブン用シートを、型の内側にぴったりとはりつける。
 
●オーブンを170℃に温めはじめる。
 
●ホイップクリームを七分立てに泡立て、ラップをかけ、冷蔵庫に入れておく。
 

作り方

かぼちゃは、ラップで包んで、電子レンジ(600W)で3分ほど加熱する。取り出してラップをはずし、皮から身をこそげ取り、身はフォークでなめらかになるまでつぶして、粗熱を取る。皮は飾り用に好みの形に切る。
かぼちゃは、ラップで包んで、電子レンジ(600W)で3分ほど加熱する。取り出してラップをはずし、皮から身をこそげ取り、身はフォークでなめらかになるまでつぶして、粗熱を取る。皮は飾り用に好みの形に切る。
クリームチーズをボールに入れて泡立て器でクリーム状になるまで混ぜ、グラニュー糖を加えてよく混ぜる。かぼちゃを加え、さらにしっかりと混ぜる。溶き卵を加えて混ぜ、生クリーム、レモン汁を加え、混ぜる。
クリームチーズをボールに入れて泡立て器でクリーム状になるまで混ぜ、グラニュー糖を加えてよく混ぜる。かぼちゃを加え、さらにしっかりと混ぜる。溶き卵を加えて混ぜ、生クリーム、レモン汁を加え、混ぜる。
薄力粉を茶こしなどでふるい入れ、粉っぽさがなくなるまで泡立て器で混ぜる。
薄力粉を茶こしなどでふるい入れ、粉っぽさがなくなるまで泡立て器で混ぜる。
型に生地を流し入れて表面を平らにならし、170℃のオーブンの下段で45分ほど(中心に竹串を刺してみて、生っぽい生地がついてこなければよい)焼く。型のままさましてから、型からはずし、冷蔵庫に入れて冷やす。
【4】を器に盛り、ホイップクリーム、かぼちゃの種と、飾り用のかぼちゃの皮を飾る。好みでホイップクリームを添えていただく。

レシピ掲載日:2014.9.2


コウケンテツのおたすけレシピ
2014年10月「今こそ食べたい! いも、栗、かぼちゃのメニューを教えて」

レシピを探す

オレンジページnetのBESTおかず

サイト内検索

cookpadプロのレシピ

オレンジページブランチ

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!

オレンジ進行中(改)