こんにちは!ゲストさん

  1. HOME
  2. レシピ検索
  3. 塩煮豚のごまじょうゆだれかけ

塩煮豚のごまじょうゆだれかけ

(28)
塩煮豚のごまじょうゆだれかけ

じっくり火を通した煮豚はふっくら柔らか。
おもてなしにも喜ばれる一品です。

料理:

材料 (4人分)

  • 豚肩ロースかたまり肉(たこ糸で縛ったもの) 
  •  500~600g
  • A
  •  ねぎの青い部分 1本分
  •  にんにく 1かけ
  •  しょうが 2かけ
  •   大さじ4
  •  塩、こしょう 各少々
  • たれ
  •   市販のポン酢しょうゆ  50ml
  •   白練りごま 大さじ3
  •   ごま油 小さじ1
  •   白いりごま
  •   ラー油 適宜
  •   練り辛子 適宜
  •   こしょう 少々
  • つけ合わせ
  •  ねぎの白い部分 1/2本分
  •  万能ねぎ 4~5本
  •  白いりごま 適宜
  •  レタスの葉 4~6枚
  •  紫玉ねぎ 1/2個分
  • 好みでごま油

作り方

材料を準備
香味野菜を準備する。ねぎの青い部分は適当な長さに切る。しょうがは皮をむいて薄切りに、にんにくは包丁の腹でつぶしておく。ボールにたれの材料を合わせてよく混ぜる。
<b>材料を準備</b>
香味野菜を準備する。ねぎの青い部分は適当な長さに切る。しょうがは皮をむいて薄切りに、にんにくは包丁の腹でつぶしておく。ボールにたれの材料を合わせてよく混ぜる。
豚肉を煮る
鍋に豚肉を入れ、ひたひたの水を加える。Aの材料を入れて強火にかけ、煮立ってきたら弱めの中火にし、ふたをせずに30~40分煮る。途中、アクが浮いてきたらていねいにすくい取る。
<b>豚肉を煮る</b>
鍋に豚肉を入れ、ひたひたの水を加える。Aの材料を入れて強火にかけ、煮立ってきたら弱めの中火にし、ふたをせずに30~40分煮る。途中、アクが浮いてきたらていねいにすくい取る。
火の通りをチェックする
竹串を肉の中心まで刺して引き抜き、赤い汁が出てこなければ火が通った合図。火を止めて、煮汁につけたままさます。
<b>火の通りをチェックする</b>
竹串を肉の中心まで刺して引き抜き、赤い汁が出てこなければ火が通った合図。火を止めて、煮汁につけたままさます。
つけ合わせを用意する
さましている間につけ合わせを準備。ねぎは長さ5cmに切り、縦に1本切り目を入れてしんを取る。広げてせん切りにし(しらがねぎ)、水にさらす。万能ねぎは小口切りにする。レタスは手でちぎり、紫玉ねぎは繊維と直角になるように薄切りにして、ねぎと同様に水にさらしておく。
<b>つけ合わせを用意する</b>
さましている間につけ合わせを準備。ねぎは長さ5cmに切り、縦に1本切り目を入れてしんを取る。広げてせん切りにし(しらがねぎ)、水にさらす。万能ねぎは小口切りにする。レタスは手でちぎり、紫玉ねぎは繊維と直角になるように薄切りにして、ねぎと同様に水にさらしておく。
盛りつける
肉がさめたら鍋から取り出し、たこ糸をはずしてなるべく薄く切る。しらがねぎと玉ねぎは水けをきる。器にレタスと玉ねぎを盛って肉をふんわりと盛り、たれを適量かける。しらがねぎと万能ねぎを肉にのせ、ごまを指でつぶしながら散らし、好みでごま油適宜をかける。
<b>盛りつける</b>
肉がさめたら鍋から取り出し、たこ糸をはずしてなるべく薄く切る。しらがねぎと玉ねぎは水けをきる。器にレタスと玉ねぎを盛って肉をふんわりと盛り、たれを適量かける。しらがねぎと万能ねぎを肉にのせ、ごまを指でつぶしながら散らし、好みでごま油適宜をかける。
なるほどメモ
塩煮豚とごまじょうゆだれは作っておくと、おもてなしのいろんな場面で役立ちます。

1ごまじょうゆだれ
辛口が好みの場合はラー油、練り辛子の量を多めに入れて、オリジナルのごまじょうゆだれに。たれは冷やしトマトや、冷ややっこ、サラダにかけてもおいしい。またマヨネーズを加えるとフライのソースにもなります。

2塩煮豚
作った塩煮豚は、保存袋に入れて空気を抜き、冷凍庫で1カ月は保存できます。食べるときは前日に冷蔵庫に移すか、室温で自然解凍を。煮汁もおいしいスープとして利用できます。ここではおすすめの2品をご紹介します。
ころころに切ることで、肉のうまみをかみしめます。「塩煮豚の薬味おろしあえ」
材料(2人分)
塩煮豚 100g
大根おろし 大さじ3
市販のポン酢しょうゆ 大さじ2
レモン汁 少々
みょうがのみじん切り 1/2個分
万能ねぎの小口切り、しょうがのみじん切り 各適宜
あれば穂じそなど 適宜

作り方
【1】塩煮豚は1.5cm角くらいに切る。
【2】ボールに塩煮豚と水けをかるくきった大根おろし、ポン酢しょうゆ、レモン汁を入れ、よく混ぜる。みょうが、万能ねぎ、しょうがを加え、ざっと混ぜて器に盛る。あれば穂じそを飾る。
うまみの出た煮汁は最高のスープになります。「塩にゅうめん」
材料(2人分)
そうめん 2束(100g)
塩煮豚の薄切り 2枚
塩煮豚の煮汁をこしたもの 3カップ
塩、こしょう 各適宜
溶き卵 1個分
ほうれん草 1/2わ分
しらがねぎ 1/4本分
白いりごま 適宜

作り方
【1】そうめんをたっぷりの湯でゆでる。途中で長さ4cmに切ったほうれん草を加え、ともにゆでてざるに上げる。
【2】塩煮豚の煮汁を中火で熱し、温まったら塩、こしょうで調味する。溶き卵を回し入れ、半熟状になったらそうめんを加え、ひと煮して器に盛る。
【3】ほうれん草、塩豚、しらがねぎをのせ、白いりごまをふる。
 
休日は絶品肉メニューでパーティ! ゴールデン肉ウィーク ステーキ、塩豚、角煮
 

今日作るレシピに決めたらクリック!

  • mixiチェック

レシピを探す

最近見たレシピ

オレンジページnetのBESTおかず

オレンジページの本

オレンジページ12/17号

オレンジページ12/17号

2016年12月2日発売

「焼きっぱなし」でも豪華だから。肉のごちそうは、オーブンまかせで!

おとなの健康Vol.1

おとなの健康Vol.1

2016年11月2日発売

イベント募集中

オレンジページのイベント&講座レポート

【参加者募集】クリスマスリース特別レッスン〈有料〉

【参加者募集】2016年 季節の手しごと「キムチ作り」イベント 〈有料〉

【参加者募集】時短で省エネ!スピード絶品レシピ料理教室〈ご招待〉

【参加者募集】陳建太郎さん直伝!冬のとっておきメニュー料理教室〈無料〉

和食料理教室

cookpadプロのレシピ

オレンジページブランチ

広告大賞 投票募集

ジュニア料理選手権

オレンジページサロンWEB byくらし予報

混ぜやすく、注ぎやすいボウル syunkon流の使い方

作ってそのまま食卓に! オレンジページスタイルのIH対応ミニシリーズで作るおすすめレシピ9

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!

きっぷのーと総選挙 投票はこちら