レシピをさがす

  1. HOME
  2. レシピ検索
  3. 鶏肉の北京ダック風ボウル

鶏肉の北京ダック風ボウル

皮をカリッとソテーした鶏肉をご飯にのせ、北京ダック風の甘みそでいただきます。

料理:

撮影:

鶏肉の北京ダック風ボウル
  • 熱量 752kcal(1人分)
  • 塩分 3.8g(1人分)

材料 (2人分)

  • 鶏もも肉(大) 1枚(300g)
  • 甘みそ
  •  甜麺醤(なければ甘口のみそ) 大さじ2
  •  にんにくのすりおろし 大さじ2/3
  •  しょうゆ 大さじ2/3
  •  ごま油 大さじ2/3
  •  片栗粉 大さじ1/2
  •  豆板醤 小さじ1
  •  サラダ油 小さじ1
  •  鶏ガラスープの素(顆粒) 小さじ1/2
  •  砂糖 小さじ1/2
  • きゅうり 1本
  • レタスの葉 2枚
  • ねぎ 8cm
  • 温かいご飯 どんぶりかるく2杯分
  • 白いりごま 適宜
  • こしょう
  • サラダ油

作り方

きゅうりは縦4等分に切ってから細めの乱切りにする。レタスは冷水にさらし、パリッとしたら水けをきってせん切りにする。ねぎは長さを半分にし、縦半分に切ってしんを取り除き、せん切りにする。冷水に5分ほどさらし、水けを絞る。
鶏肉は余分な脂肪を取り除き、皮目に塩、こしょう各少々をふる。フライパンにサラダ油大さじ1を入れて中火で熱し、鶏肉を皮目を下にして入れる。塩、こしょう各少々をふって焼き色がつくまで3分ほど焼き、裏返して同様に焼く。
甘みそを作る。鶏ガラスープの素を湯1/2カップで溶き、甜麺醤、砂糖、しょうゆを加えて混ぜ合わせる。片栗粉を水大さじ1で溶き、水溶き片栗粉を作る。小鍋にサラダ油、にんにくのすりおろし、豆板醤を入れて中火で熱し、香りが立ったら合わせた調味料を加えて混ぜる。煮立ったら水溶き片栗粉をもう一度混ぜてから加え、手早く混ぜてとろみをつける。最後にごま油を加えてさっと混ぜる。
鶏肉は幅1cmに切る。どんぶりにそれぞれご飯をまず1/4量ずつ盛り、甘みその1/4量をかけてから残りのご飯を盛る。レタス、きゅうり、鶏肉、ねぎを等分にのせて残りの甘みそをかけ、白いりごまを散らす。
(1人分752kcal、塩分3.8g)

レシピ掲載日:2001.4.17

レシピを探す

オレンジページnetのBESTおかず

サイト内検索

cookpadプロのレシピ

オレンジページブランチ

ジュニア料理選手権

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!