レシピをさがす

  1. HOME
  2. レシピ検索
  3. ぶりの鍋照り焼き

ぶりの鍋照り焼き

ぶりの照り焼きには、あっさりとした背の身がおすすめ。こってりとした甘辛味で、ご飯もすすみます。

料理:

撮影:

ぶりの鍋照り焼き
  • 熱量 335kcal(1人分)
  • 塩分 2.8g(1人分)

材料 (4人分)

  • ぶりの切り身 4切れ(約320g)
  • たれ
  •  しょうゆ 大さじ4
  •  はちみつ 大さじ4
  •   大さじ4
  •  レモンの絞り汁 小さじ1
  •  一味唐辛子 少々
  • レタス 1/3個(約100g)
  • 玉ねぎ 1/4個
  • 市販の甘酢しょうが 適宜
  • 片栗粉
  • サラダ油

作り方

ぶりの両面に片栗粉をまぶし、余分な粉をしっかりはたき落とす。フライパンにサラダ油大さじ1を入れて強火で熱し、ぶりを皮目が下に向くようにして並べる。香ばしい焼き色がついたら裏返し、裏も同様に焼きつける。
いったん火を止めて、ペーパータオルでフライパンの油を完全に拭き取り、たれを注ぐ。たれがはねたり、煮つまりすぎたりするのを防ぐため、必ず火を止めて。
フライパンを再び中火で熱し、煮立ったらフライパンを揺すりながら2~3分煮つめる(たれはかなり残っていてよい)。皿にレタスと玉ねぎ、ぶりを盛り、たれをかけて甘酢しょうがを添える。
(1人分335kcal、塩分2.8g)

レシピ掲載日:1999.11.2

レシピを探す

オレンジページnetのBESTおかず

サイト内検索

cookpadプロのレシピ

オレンジページブランチ

ジュニア料理選手権

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!