レシピをさがす

  1. HOME
  2. レシピ検索
  3. ビーフシチュー

ビーフシチュー

じっくり炒めたブラウンソース、香草を束ねたブーケガルニが、本格派の味に仕上げます。

料理:

撮影:

ビーフシチュー
  • 熱量 670kcal(1人分)

材料 (4人分)

  • 牛バラシチュー用(または、すねシチュー用)肉 600g
  • じゃがいも(大) 4個
  • にんじん(大) 1本
  • 小玉ねぎ 8個
  • さやいんげん 50g
  • にんにく 1かけ
  • 玉ねぎ 1/2個
  • トマトの水煮(缶詰) 150g
  • 赤ワイン 1/2カップ
  • 固形スープの素 1個
  • バター 大さじ3
  • こしょう
  • サラダ油
  • ブーケガルニ
  •  セロリ〈葉つきのもの〉 20cm分
  •  パセリ 1本
  •  ローリエ 1枚
  • ブラウンソース
  •  小麦粉 大さじ6
  •  バター 大さじ4

作り方

牛肉は、塩小さじ2/3とこしょう少々をまぶして約30分おく。にんにく、玉ねぎはみじん切りにし、トマトの水煮は手でにぎってつぶす。ブーケガルニ用のセロリとパセリは長さ7cmほどに切り、ローリエとともにたこ糸で巻いて束ねる。
鍋にサラダ油大さじ1を強火で熱し、火をやや弱めて牛肉を入れて焼き、全面に焼き色がついたら取り出す。
バター大さじ2を加えて中火で溶かし、にんにく、玉ねぎを炒める。茶色くなったら、牛肉を戻し入れ、赤ワイン1/2カップと水6カップを加える。
煮立ったら、火を弱めてアクを取り、トマトの水煮と、塩小さじ1、こしょう少々、ブーケガルニ(鍋の持ち手に結ぶとよい)と固形スープの素1個をほぐして加える。ふたをして、牛肉に竹串がスーッと通るくらいになるまで1時間30分煮込む。
牛肉を煮ている間に、ブラウンソースを作る。厚手の鍋にバター大さじ4を入れて弱火で溶かし、小麦粉大さじ6を加えて、木べらで混ぜる。焦がさないように30~40分ほど炒め、チョコレート色になったらブラウンソースのできあがり。

じゃがいもは皮をむいて4つ~6つに切り、水にさらして水けを拭く。にんじんは皮をむいて縦半分に切り、幅2cmに切る。小玉ねぎは熱湯でひとゆでし、粗熱が取れたら皮をむき、根のほうに十文字の切り込みを入れる。いんげんはへたと筋を取り、塩少々を加えた熱湯でゆでて冷水にとってさまし、長さ3cmに切る。
フライパンにバター大さじ1を入れて中火で溶かし、いんげん以外の野菜を加えて炒め、4.の鍋に入れて10分ほど煮る。
野菜が柔らかくなったら、ブラウンソースを加え、さらに10分ほど煮る。いんげんを加えて混ぜ、塩、こしょう各少々で味をととのえる。
(1人分670kcal)

レシピ掲載日:1995.12.17

レシピを探す

オレンジページnetのBESTおかず

サイト内検索

オレンジページの本

オレンジページ12/2号

オレンジページ12/2号

2017年11月17日発売

詳細・購入はこちら

おとなの健康Vol.5

おとなの健康Vol.5

2017年10月16日発売

詳細・購入はこちら

cookpadプロのレシピ

オレンジページブランチ

ジュニア料理選手権

広告大賞 投票募集

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!

第33回オレンジページ読者アンケート