レシピをさがす

  1. HOME
  2. オレンジページ☆デイリー
  3. 【衝撃アレンジ】市販の餃子が、あの人気メニューに姿を変える!
オレンジページ☆デイリー

2017.1.10

【衝撃アレンジ】市販の餃子が、あの人気メニューに姿を変える!

2017年、今年も無事に明けました。
おせちにはじまりハレの和食がつづいたお正月が終わって、じつはそろそろムショーに「ジャンクな濃い~味」が食べたくなってる頃じゃないでしょうか!?

ここらでガッツリいきたい! そんな人には「市販の餃子」がおすすめ! スーパーでお手ごろ価格で売られている、「チルド餃子」が大活躍してくれるのです!

普通に焼いて食べてももちろんおいしいですが、今回は「あっ!」と驚く衝撃アレンジをご紹介。自称・料理勉強家、独創的なアイディアで個性がキラリと光るヤスナリオさんが、市販の餃子をあの人気メニューに変身させます!

 

それではいってみましょう。
エントリーNo.1
「ギョウザニア」!

餃子+ラザニア=ギョウザニア! という明快な名づけ。餃子ってもはやパスタなんじゃないかって錯覚するほど、ハマってます。とろ~りからみあうチーズとミートソース&ホワイトソースに悶絶……!

 


エントリーNo.2
「串揚げ餃子」!

フライごろもをつけてカラリと揚げたら、串揚げに! このサクサク感と味わい、何かに似ている……と思ったら、メンチカツ!? ソースの二度づけは禁止やで!

 


エントリーNo.3
ラストを飾るのは「広島風餃子お好み焼き」!

蒸した中華麺に、せん切りキャベツを重ね、羽根つき餃子をのっけて。ソースとマヨはたっぷりと。食べたら、あ~ら不思議、口の中に広がるのは、ホントに広島風お好み焼きの味! あ、広島県民のみなさま、怒らないでね!

 

さてさて、いかがでしたでしょうか。お気に召すアレンジはありましたか?
どれも一度食べたらやみつきになること間違いなしのおいしさ、全力で保証します~。ぜひお試しあれ。

料理/ヤスナリオ 撮影/澤木央子 文/編集部・清水祥子
(『オレンジページ』2017年1月17日号より)

バックナンバー

サイト内検索

オレンジページの本

オレンジページ11/2号

オレンジページ11/2号

2017年10月17日発売

詳細・購入はこちら

おとなの健康Vol.5

おとなの健康Vol.5

2017年10月16日発売

詳細・購入はこちら

cookpadプロのレシピ

オレンジページブランチ

ジュニア料理選手権

オレペ大感謝まつり

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!