レシピをさがす

  1. HOME
  2. レシピ検索
  3. 肉だんごと白菜の北京風鍋

肉だんごと白菜の北京風鍋

ザーサイと干しえびを入れてこくをだした中華風鍋。白菜は、柔らかい中の部分を使うと甘みが出ます。

料理:

撮影:

肉だんごと白菜の北京風鍋
  • 熱量 398kcal(1人分)

材料 (4人分)

  • 豚ひき肉(あれば豚バラ肉の粗びき) 400g
  • 白菜 1/2株分
  • ザーサイのかたまり 1個
  • 干しえび 25g(ひとつかみ弱)
  • 春雨 100g
  • 卵白 2個分

作り方

白菜は甘みがあって、歯ざわりも柔らかい中の部分だけを使う。一株を縦半分に切り、中の部分(全体の1/2量程度)だけをはずすようにするとよい。外側は炒めものなどに使う。ザーサイは洗って1cm角に切る。
白菜を手で食べやすい大きさにちぎる。包丁で切るより火が通りやすく、味がよくしみておいしい。
ボールにひき肉、卵白、塩小さじ1/2を入れ、白くなって粘りが出るまでよく混ぜる。
土鍋に水5~6カップを入れて中火にかけ、沸騰させる。ひき肉をひとつかみ握り、親指と人さし指で輪を作り、そこから絞り出すようにする。一口分くらいが出たら、もう一方の手にとり、湯に入れる。同様にしてすべてをボール状にして湯に入れる。むずかしい場合は、スプーンなどで一口分をとり、両手で丸めてもよい。
肉に火が通って浮いてきたら、ザーサイと干しえびを入れる。
約5分煮て干しえびが柔らかくなったら、春雨を入れる。春雨はあらかじめもどしておかなくてもよい。
続けて白菜を入れる。白菜が煮えたら塩適宜を入れて味をととのえ、器にとって食べる。白菜が一度にすべて入らない場合は、煮えた分を食べきったら追加して入れる。
(1人分熱量398kcal、塩分3.2g)

レシピ掲載日:1997.11.17

レシピを探す

オレンジページnetのBESTおかず

サイト内検索

オレンジページの本

オレンジページ11/2号

オレンジページ11/2号

2017年10月17日発売

詳細・購入はこちら

おとなの健康Vol.5

おとなの健康Vol.5

2017年10月16日発売

詳細・購入はこちら

cookpadプロのレシピ

オレンジページブランチ

ジュニア料理選手権

オレペ大感謝まつり

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!