レシピをさがす

  1. HOME
  2. レシピ検索
  3. プレーンチーズケーキ

プレーンチーズケーキ

濃厚なクリームチーズの味わいをシンプルに楽しみます。
ヨーグルトとレモンでさわやかな酸味をきかせて。

料理:

撮影:

プレーンチーズケーキ
  • 熱量 184kcal(1/8量)

材料 (17.5×13×高さ2.5cmの耐熱のバット1個分)

  • クッキー台
  •  全粒粉ビスケット(なければプレーンビスケット)
  •    50g
  •  バター(食塩不使用) 25g
  • 生地
  •  クリームチーズ 100g
  •  バター(食塩不使用) 25g
  •  砂糖 35g
  •  プレーンヨーグルト 50g
  •  レモン汁 大さじ1/2
  •  卵(Lサイズ)  1個
  •  コーンスターチ 10g
  •  生クリーム 1/4カップ
  • バットに塗るバター(食塩不使用) 適宜
  • ※バットはオーブン仕様の耐熱のものを使用してください。
  • あれば、ステンレス製のものが最適です。

下準備

●生地用のクリームチーズとバターは
室温に30分~1時間置き、柔らかくする。
●ボールに卵を溶きほぐす。
●オーブン用シートを、バットよりひとまわり大きく切る。バットの内側全体にバターを薄く塗り、オーブン用シートを底にぴっちりと敷いて、側面を立ち上げる。角の部分にはさみを入れて重ね、重ねた部分の余分なシートを切って高さをそろえる。
●生地用のクリームチーズとバターは
室温に30分~1時間置き、柔らかくする。
●ボールに卵を溶きほぐす。
●オーブン用シートを、バットよりひとまわり大きく切る。バットの内側全体にバターを薄く塗り、オーブン用シートを底にぴっちりと敷いて、側面を立ち上げる。角の部分にはさみを入れて重ね、重ねた部分の余分なシートを切って高さをそろえる。

作り方

全粒粉ビスケットは密閉できる保存袋に入れ、中の空気を抜いてしっかりと口を閉じ、上からめん棒でたたいて砕く。細かくなったら、さらにめん棒をころがして、さらさらの粉状になるまでつぶす。
全粒粉ビスケットは密閉できる保存袋に入れ、中の空気を抜いてしっかりと口を閉じ、上からめん棒でたたいて砕く。細かくなったら、さらにめん棒をころがして、さらさらの粉状になるまでつぶす。
耐熱の器にバターを入れてふんわりとラップをかけ、電子レンジ(600W使用)で30秒ほど加熱して、完全に溶かす。ボールに1のビスケット、溶かしたバターを入れ、ゴムべらで全体が均一になるまで混ぜ合わせる。
耐熱の器にバターを入れてふんわりとラップをかけ、電子レンジ(600W使用)で30秒ほど加熱して、完全に溶かす。ボールに1のビスケット、溶かしたバターを入れ、ゴムべらで全体が均一になるまで混ぜ合わせる。
バットに【2】を入れ、スプーンで押さえて平らに敷きつめ、冷蔵庫に入れて冷やす。オーブンを160℃に温めはじめる。
バットに【2】を入れ、スプーンで押さえて平らに敷きつめ、冷蔵庫に入れて冷やす。オーブンを160℃に温めはじめる。
ボールにクリームチーズとバターを入れ、全体が均一になるまで泡立て器で練り混ぜる。
ボールにクリームチーズとバターを入れ、全体が均一になるまで泡立て器で練り混ぜる。
残りの材料を順に加え、そのつど泡立て器でよく混ぜ合わせる。
残りの材料を順に加え、そのつど泡立て器でよく混ぜ合わせる。
全体が均一になったら、生地をクッキー台の上に流し入れ、160℃のオーブンで35~40分、表面に薄く焼き色がつくまで焼く。
全体が均一になったら、生地をクッキー台の上に流し入れ、160℃のオーブンで35~40分、表面に薄く焼き色がつくまで焼く。
粗熱が取れたら、バットからオーブン用シートごと取り出して、カッティングボードなどに移す。そのまま冷蔵庫に入れ、1~2時間(できれば一晩)おいてケーキを落ち着かせる。
粗熱が取れたら、バットからオーブン用シートごと取り出して、カッティングボードなどに移す。そのまま冷蔵庫に入れ、1~2時間(できれば一晩)おいてケーキを落ち着かせる。
まな板にのせ、側面のオーブン用シートをはがしてから、横に幅1.5~2cmに切る。
まな板にのせ、側面のオーブン用シートをはがしてから、横に幅1.5~2cmに切る。

レシピ掲載日:2006.4.2

レシピを探す

オレンジページnetのBESTおかず

サイト内検索

cookpadプロのレシピ

オレンジページブランチ

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!

オレンジ進行中(改)