1. HOME
  2. 親子で作れるあったかスープでおなかが元気になるんだって!
おなか元気部 vol.5

読者9名で結成された「おなか元気部」。毎回、顧問の指令を受けて、家族の健康のためにおなかにイイコトを学んで実行します!

親子で作れるあったかスープでおなかが元気になるんだって!

最近、おなかにいい栄養をしっかり摂れていない子どもが増えているそうだ。ということで、親子で簡単に作れて食べやすいおなかにいいスープを、栄養指導のスペシャリスト・上木明子先生に教わってきなさ~い!

おなか元気部部員と上木明子先生

上木明子先生

管理栄養士。総合病院・介護施設勤務を経て、二次救急医療機関の立ち上げに携わる。健康管理のための栄養カウンセリングを子どもからお年寄りまで3000人以上行う。現在は、栄養指導のほか、講師や執筆活動なども行っている。プライベートでは2児のママ。

おなか元気部 部員
  • (左)長嶺幸恵 親子
  • (右)辻 亜弥 親子

おなかを温め、食材の力で腸の動きを活発に!

「スーッと口に入って食べやすいあつあつのスープは、腸を元気にするためにぴったりの食べ物。好き嫌いが多いお子さんも食べやすいというメリットもあります。今回作るのは、水溶性食物繊維と不溶性食物繊維をバランスよく摂ることができる、もずくと長いもの梅スープ。それから、善玉菌のエサになるオリゴ糖を含むごぼうと、腸の粘膜を保護するムチンを含む里いものポタージュです。どちらも、とっても簡単でおいしいですよ。さっそく、みんなで作ってみましょう!」(上木先生)

上木先生の指導のもと、一生懸命料理をする長嶺部員の娘さんたち。その活躍ぶりに、長嶺部員は応援役に徹していました。辻部員は、娘さんといっしょに混ぜたり切ったり。でき上がったスープは、「自分で作るといっそうおいしいね」とみんなでじっくり味わいました。

おなかにいいあったかスープ

白きくらげと梨のデザート

もずくと長いもの梅スープ

材料(4人分)と作り方

  1. もずく160gは長さを半分に、長いも10cmは皮をむいてさいころ状に切る。
  2. 鍋にだし汁3カップを中火で熱し、なめこ1袋、もずく、長いもを加える。しょうゆ大さじ1、塩少々で調味し、とろろ昆布8g、種を除いて小さくちぎった梅干し4個分を加える。 (1人分33kcal、塩分2.7g)
黒ごま寒天のみかん、いちじくあえ

ごぼうと里いもの
ポタージュ

材料(4人分)と作り方

  1. ごぼう1本は皮を包丁の背でこそげ取り、斜め薄切りにする。玉ねぎ1/2個はみじん切りにする。里いも(大)2個は皮をむいて薄切りにする。
  2. フライパンにオリーブオイル大さじ1を中火で熱し、 1 を入れて炒める。
  3.  2 と、水、牛乳各300mlをミキサーにかけてなめらかにして鍋に入れ、中火にかけてバター10gを加え、塩小さじ1/2、砂糖小さじ1で調味する。
    (1人分158kcal、塩分0.9g)

料理、熱量・塩分計算/上木明子 撮影/Hiro ヘア&メイク/伊藤佳奈(Bliss)
イラスト/ヒツダ キヨミ 取材・文/小澤理奈(レ・キャトル)

おなかにイイレシピvol.11 もやしとねぎのピリ辛サラダ

バックナンバー

[an error occurred while processing this directive]

サイト内検索

オレンジページの本

オレンジページ7/2号

オレンジページ7/2号

2018年6月15日発売

詳細・購入はこちら

おとなの健康Vol.7

おとなの健康Vol.7

2018年4月16日発売

詳細・購入はこちら

cookpadプロのレシピ

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!

ジュニア料理選手権

33周年記念プレゼント

創刊33周年記念動画配信中!