こんにちは!ゲストさん

  1. HOME
  2. レシピ検索
  3. 基本のでかカステラ

基本のでかカステラ

(224)
基本のでかカステラ
  • 熱量 286kcal(1/10量)

はちみつの素朴な甘みが楽しめる!

料理:

材料 (新聞紙の型1個分)

  • 卵(Mサイズ) 10個
  • 強力粉  200g
  • 砂糖  250g
  • はちみつ  100g
  • あればざらめ  30g

下準備

新聞紙の型の材料(約20×20×高さ8.5cmの型1個分)
 新聞紙 …… 6~7枚
 アルミホイル(30×50cmに切ったもの)…… 2枚
新聞紙の型の材料(約20×20×高さ8.5cmの型1個分)
 新聞紙 …… 6~7枚
 アルミホイル(30×50cmに切ったもの)…… 2枚
1
正方形にカットします。
新聞紙を開いてすべて重ね、角を矢印の方向に折る。正方形になるように、太線の部分にそってはさみで切り離し(切り離した長方形の部分は使わない)、折りたたんだ部分を開く。
1
正方形にカットします。
新聞紙を開いてすべて重ね、角を矢印の方向に折る。正方形になるように、太線の部分にそってはさみで切り離し(切り離した長方形の部分は使わない)、折りたたんだ部分を開く。
2
端から4カ所に切り目を入れます。
各辺の端から17cmのところに、折り目をつける。太線の部分4カ所にペンなどで線を引いて印をつけ、印にそってはさみで切り目を入れる。このとき、重ねた新聞紙がずれないように、片方の手でしっかりと押さえて切るとよい。
2
端から4カ所に切り目を入れます。
各辺の端から17cmのところに、折り目をつける。太線の部分4カ所にペンなどで線を引いて印をつけ、印にそってはさみで切り目を入れる。このとき、重ねた新聞紙がずれないように、片方の手でしっかりと押さえて切るとよい。
3
まわりを折り込んで、型の縁を作ります。
作り方2で入れた切り目の長さの半分のところで、各辺を裏側に折り込む。この折り目が型の縁になるので、きっちりと折るようにする。
3
まわりを折り込んで、型の縁を作ります。
作り方2で入れた切り目の長さの半分のところで、各辺を裏側に折り込む。この折り目が型の縁になるので、きっちりと折るようにする。
4
側面を立ち上げて、箱状にします。
作り方2でつけた4本の折り目にそって折り上げ、型の側面を作る。隣り合う側面が重なるところは、長い部分の端を持ち上げて、短い部分をその中にはさみ込むようにする。はさみ終わったら、長い部分と短い部分が重なった角をホチキスで留める。
4
側面を立ち上げて、箱状にします。
作り方2でつけた4本の折り目にそって折り上げ、型の側面を作る。隣り合う側面が重なるところは、長い部分の端を持ち上げて、短い部分をその中にはさみ込むようにする。はさみ終わったら、長い部分と短い部分が重なった角をホチキスで留める。
5
アルミホイルを敷いて、完成です。
アルミホイルはそれぞれ長い2辺を3~4cmずつ折る。まず1枚を折り込んだ部分を下にして型に敷き込む。側面もかるく押さえ、余った両端の部分は型の縁にそって折り曲げる。残りのアルミホイルを1枚目と交差するようにのせ、同様に敷き込めば型のでき上がり。アルミホイルを新しいものに替えれば、カステラを3~4回繰り返し焼くことができる。
5
アルミホイルを敷いて、完成です。
アルミホイルはそれぞれ長い2辺を3~4cmずつ折る。まず1枚を折り込んだ部分を下にして型に敷き込む。側面もかるく押さえ、余った両端の部分は型の縁にそって折り曲げる。残りのアルミホイルを1枚目と交差するようにのせ、同様に敷き込めば型のでき上がり。アルミホイルを新しいものに替えれば、カステラを3~4回繰り返し焼くことができる。
●20cm四方に切ったオーブン用シートを2枚用意する。そのうち1枚を新聞紙の型の底に敷き、あればざらめを散らす。
●はちみつを耐熱の器に入れ、熱湯大さじ4を加えて溶けるまで混ぜる。
●強力粉は万能こし器でふるう。
●オーブンを160℃に温めはじめる。

作り方

卵8個は卵黄と卵白に分け、卵白は大きめのボール(口径26cm以上のものが理想)に、卵黄は別のボールに入れる。残りの卵2個は卵黄のみを取り分け、卵黄のボールに加える(卵白2個分は使わない)。卵白をハンドミキサーの低速で30秒ほど混ぜてほぐし、大きな泡が立ったら砂糖の1/4量を加える。
卵8個は卵黄と卵白に分け、卵白は大きめのボール(口径26cm以上のものが理想)に、卵黄は別のボールに入れる。残りの卵2個は卵黄のみを取り分け、卵黄のボールに加える(卵白2個分は使わない)。卵白をハンドミキサーの低速で30秒ほど混ぜてほぐし、大きな泡が立ったら砂糖の1/4量を加える。
ハンドミキサーを高速にし、ボールの縁にそって円を描くように動かしながら、1分30秒~2分泡立てる。残りの砂糖を3回に分けて加え、そのつど同様に1分30秒~2分泡立てる。砂糖をすべて加えたら、さらに2分ほど泡立てて堅いメレンゲを作る。ハンドミキサーを持ち上げたとき、角がピンと立てばOK。
ハンドミキサーを高速にし、ボールの縁にそって円を描くように動かしながら、1分30秒~2分泡立てる。残りの砂糖を3回に分けて加え、そのつど同様に1分30秒~2分泡立てる。砂糖をすべて加えたら、さらに2分ほど泡立てて堅いメレンゲを作る。ハンドミキサーを持ち上げたとき、角がピンと立てばOK。
泡立て器に持ち替えて卵黄を溶きほぐし、1/3量をメレンゲのボールに加えて、ぐるぐるとまんべんなく混ぜる。残りの溶き卵を2回に分けて加え、そのつど同様に混ぜる。さらに熱湯で溶いたはちみつを2回に分けて加え、そのつど泡立て器でさっと混ぜる。
泡立て器に持ち替えて卵黄を溶きほぐし、1/3量をメレンゲのボールに加えて、ぐるぐるとまんべんなく混ぜる。残りの溶き卵を2回に分けて加え、そのつど同様に混ぜる。さらに熱湯で溶いたはちみつを2回に分けて加え、そのつど泡立て器でさっと混ぜる。
強力粉の1/3量を加え、ゴムべらに持ち替えて、底から生地を持ち上げるようにしながら、さっくりと切るように混ぜ合わせる。粉っぽさがなくなったら、残りの強力粉を2回に分けて加え、そのつど同様に混ぜ合わせる。
強力粉の1/3量を加え、ゴムべらに持ち替えて、底から生地を持ち上げるようにしながら、さっくりと切るように混ぜ合わせる。粉っぽさがなくなったら、残りの強力粉を2回に分けて加え、そのつど同様に混ぜ合わせる。
生地の1/5量を万能こし器に入れ、ゴムべらで生地をこすりつけるようにしながら、型にこし入れる。残りの生地も4回に分けて同様にこし、万能こし器の外側についた生地も残らずこそげ取って型に入れる。一度こすことで、きめの細かい生地になる。
生地の1/5量を万能こし器に入れ、ゴムべらで生地をこすりつけるようにしながら、型にこし入れる。残りの生地も4回に分けて同様にこし、万能こし器の外側についた生地も残らずこそげ取って型に入れる。一度こすことで、きめの細かい生地になる。
縁をしっかりとつかんで型を5cmほど持ち上げ、調理台に落とす。これを10回ほど繰り返し、生地の表面を平らにならす。型を天板にのせ、160℃に温めたオーブン(あれば下段)に入れて1時間10分~1時間20分焼く。
縁をしっかりとつかんで型を5cmほど持ち上げ、調理台に落とす。これを10回ほど繰り返し、生地の表面を平らにならす。型を天板にのせ、160℃に温めたオーブン(あれば下段)に入れて1時間10分~1時間20分焼く。
焼き上がったら、やけどをしないように鍋つかみなどを使ってオーブンから取り出し、側面を持って型ごと調理台に1回落とす。さらに、アルミホイルの部分を持って型から取り出し、ケーキクーラーなどにのせて、粗熱が取れるまでそのまま30分ほどおく。
焼き上がったら、やけどをしないように鍋つかみなどを使ってオーブンから取り出し、側面を持って型ごと調理台に1回落とす。さらに、アルミホイルの部分を持って型から取り出し、ケーキクーラーなどにのせて、粗熱が取れるまでそのまま30分ほどおく。
ラップを長さ50cmくらいに切り、調理台に広げる。20cm四方のオーブン用シートをカステラの表面にのせ、シートをしっかりと押さえて上下を返す。アルミホイルをはがし、ラップにのせてカステラ全体を包み、そのままの状態で室温に半日~一晩置く。こうするとカステラ自体の重みで表面が平らになり、形が整う。全体がなじんでしっとりとしたら、包丁で切り分けていただく。

=========
※一度に食べきれない場合は、表面が乾燥しないよう、ラップでぴっちりと包んで冷蔵庫へ。3~4日はおいしく保存できます。
ラップを長さ50cmくらいに切り、調理台に広げる。20cm四方のオーブン用シートをカステラの表面にのせ、シートをしっかりと押さえて上下を返す。アルミホイルをはがし、ラップにのせてカステラ全体を包み、そのままの状態で室温に半日~一晩置く。こうするとカステラ自体の重みで表面が平らになり、形が整う。全体がなじんでしっとりとしたら、包丁で切り分けていただく。

=========
※一度に食べきれない場合は、表面が乾燥しないよう、ラップでぴっちりと包んで冷蔵庫へ。3~4日はおいしく保存できます。

今日作るレシピに決めたらクリック!

  • mixiチェック
ミックス野菜氷

レシピを探す

最近見たレシピ

オレンジページの本

オレンジページ8/2号

オレンジページ8/2号

2014年7月17日発売

ほぼ一冊まるごと夏太りしないスペシャル!

元気ときれいの教科書 からだの本 vol.22

元気ときれいの教科書 からだの本 vol.22

2014年6月17日発売

体のたるみ、気になりませんか?

オレオで作るお菓子教室 参加者募集

ジュニア料理選手権 応募受付中!

「オレンジ組」メンバーを大募集!

好評につき第2弾! テーブルマーク×オレンジページ共同開発の冷凍うどん発売中!