close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

『オレンジページ』に掲載しきれなかった商品裏話やWEB通販先行販売商品、
キャンペーンのお知らせなど、ここでしか読めない情報を随時お届けしていきます!

『オレンジページ』に掲載しきれなかった商品裏話やWEB通販先行販売商品、キャンペーンのお知らせなど、ここでしか読めない情報を随時お届けしていきます!

しゃもじ一つ替えるだけで、こんなにもストレスフリー!

2021.10.04

別に、ふつうのしゃもじ(炊飯器についていたやつ)を使っていても、「ストレスだなー」と感じたことはなかったんです。というか、「使いにくいのが当たり前」とか「こういうものだからしょうがない」、と思い込んでいたんですよね~。

先端でご飯をつぶしてしまうのは当たり前。
幅広のくせに思ったよりすくえないのも当たり前。
ご飯粒がべったりくっつくのも当たり前。
内釜になすりつけてるだけじゃないか?と思うほど、最後の一粒がすくえないのも当たり前。
(しまいには指で取るのがお約束)

それが、ふらりと立ち寄ったセレクトショップでこのしゃもじと目が合ったのです。
その名も「極(きわみ)しゃもじ」


ふーん、タダでついてきたしゃもじがあるのに、わざわざ買う人いるの?へー。しかも「極」って大きく出たなー。大丈夫?名前負けしてない? ……あれ?なんだか細身でおしゃれかも?持ち手もふっくらして持ちやすそう……。あ、500円ちょっとね。これなら失敗してもいいし、ちょっと使ってみるか。よし。

と、心の中でつぶやきながら、特に期待もせずにお持ち帰り。ところが、使ってみたらなんと!


超絶使いやすい~!!!!! 

あんなに目を見開いたのは何年ぶりか……。ひとりであわわあわわとしながら、圧倒的なご飯粒のつかなさが信じられず、何度もご飯をすくったのを覚えています(汗)。

へら部分がかなり薄い作りで、内釜のなかのご飯にもサクッ、スッと入っていき、「シャリ切り」のよさが抜群。へら部分はややわん曲しているのでたっぷりすくうこともできるし、薄い先端で少量もすくえて思い通り。



表面はこまかーい凹凸があるエンボス加工で、ご飯粒が全然つきません。気持ちいいほどにご飯がするんっと落ちるんです。ご飯粒がつかないので、洗わなくてもいいんじゃないかってくらい、使い終わったあともキレイ! 裏には突起がついていて、寝かせて置いてもOKで衛生的です。

混ぜやすさ、よそいやすさ、洗いやすさ、衛生面も完璧! これ、極めてる!!と大感動。 そこでやっと、いままでのしゃもじってかなりストレスになっていたんだな~、と気がつきました。

なんだか毎日モヤモヤするなぁ、と思っているみなさん。たったしゃもじ一つ替えるだけで、毎日が快適になりますよ~!
【商品について詳しくはこちら】
極しゃもじ

撮影/原 幹和(1~2枚目) 文/通販担当BB

SHARE

ARCHIVESこのカテゴリの他の記事

TOPICSあなたにオススメの記事

記事検索

SPECIAL TOPICS


RECIPE RANKING 人気のレシピ