close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

『オレンジページ』に掲載しきれなかった商品裏話やWEB通販先行販売商品、
キャンペーンのお知らせなど、ここでしか読めない情報を随時お届けしていきます!

『オレンジページ』に掲載しきれなかった商品裏話やWEB通販先行販売商品、キャンペーンのお知らせなど、ここでしか読めない情報を随時お届けしていきます!

どこまで気がきくの……! 溝なし「すり鉢」が使い勝手抜群です

2021.09.10

すり鉢の悩み。よくすれるものほど、溝が深くて洗いにくいんですよね~(涙)。ところが、その常識を覆してくれたのが、かもしか道具店の「すりバチ」
このすり鉢、なんと溝がありません!

今日は、この「溝なし」のよさを述べさせていただきます。

●溝がないけどしっかりすれる


黒褐色部分にご注目。

ややざらりとした質感なんですが、触ってもゴツゴツしたりチクチクしたりせず、全然痛くない程度。

一見、ほんとにすれるの……?と思いますが、これが不思議とよくすれて。理科の実験で使う「乳鉢」的な感覚です。つるんとすべりやすい枝豆もこのとおり。


さらに、形状や大きさ、重さにもこだわっていて、高台が大きくて安定感抜群! 力を入れて押さえなくてもラクにすれるんです! もちろん、ごまをするのもラク~♪




●溝がないから混ぜやすい


すったあと、そのまま食材を混ぜたいとき。溝があると、菜箸やゴムべらがひっかかるので混ぜにくいんですよね……。でもこのすり鉢は、ひっかかりがないのでスムーズに混ぜられます!


ほかにも、ボールだとつぶしにくい、ゆでたじゃがいもも簡単につぶせます。つぶしたら、そのままマヨネーズやハムなどを加えて混ぜればポテサラが完成!



●溝がないからそのまま食卓へ


一般的なすり鉢とまた大きく違うのが、「器のような素敵な見た目」であること。溝がないのに加え、一つ一つ職人の手で作られていて自然な風合いを楽しめるから、盛り鉢としても活躍します。

すったあと食材を加えて混ぜたら、そのまま食卓へ。これ一つで済むなんて、なんてラクな……! ごまあえが完成したとき、思わず「(ズボラな)私にぴったり……」とつぶやきました。


●溝がないから洗いやすい


もう、これが素晴らしい。また使いたくなるって、こういうことですよね~。溝がないから、水で流すだけでも大体きれいになるし、スポンジもノーダメージ。竹串でひと溝ひと溝、スーッと汚れを取っていた自分を「もう大丈夫」と抱きしめてあげたい! 清潔感もキープできて、ほんとに素晴らしいです。

「溝なし」のよさを体感したら、もうふつうのすり鉢には戻れません~!

【商品について詳しくはこちら】
かもしか道具店のすりバチ

撮影/三村健二 文/通販担当BB

SHARE

ARCHIVESこのカテゴリの他の記事

TOPICSあなたにオススメの記事

記事検索

SPECIAL TOPICS


RECIPE RANKING 人気のレシピ