close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

『オレンジページ』に掲載しきれなかった商品裏話やWEB通販先行販売商品、
キャンペーンのお知らせなど、ここでしか読めない情報を随時お届けしていきます!

『オレンジページ』に掲載しきれなかった商品裏話やWEB通販先行販売商品、キャンペーンのお知らせなど、ここでしか読めない情報を随時お届けしていきます!

市販のお総菜も素敵に盛れる! 波佐見焼の美しいカレー皿

2021.01.14

「食・酒・旅」を愛するフード編集者のツレヅレハナコさんが監修されたこちらの「カレー皿」。一見すると和の染付皿ですが、よ~く見ると、何だかエキゾチックな植物が描かれています。


●インドの華やかな模様皿のエッセンスを長崎の波佐見焼で再現


 
「数年前に訪れた北インドの都市・ジャイプールの伝統的な焼き物〈ブルーポッタリー〉にひかれ、大皿を何枚か買って帰ったことがあって」というハナコさん。ブルーを基調にしたとても派手な模様皿ですが、和食でも中華でも盛り映えがよく、感動していたそう。そんなとき、縁あって「波佐見焼でカレー皿」を監修する機会に恵まれ、ブルーポッタリーのエッセンスを生かしたこの器が誕生しました。

模様は「カレー」や「アーユルヴェーダ」によく使われる植物がモチーフに。側面にも描かれています。





●こだわった大きさと絵柄の入り方



インドやスリランカに旅して覚えたカレーは、数種類を盛りつけて混ぜながら食べるので直径26.5cmと大きめサイズにしたそう。さらに、料理を盛ってもどこかしらに絵柄が目に入るよう、縁まで植物を描いてもらったとのことです。




●買ってきたおすしやお総菜だって雰囲気よく盛れる!






この器が1枚あれば、スーパーで買ってきた「助六ずしや細巻き」も不思議と素敵に盛れちゃいます♪ チンした冷凍ご飯とお総菜を盛り合わせても、おしゃれごはん屋さん風に。器の威力ってスゴイと実感しました~!


おうち時間が増え、ハナコさんは家飲みの日のおつまみを盛ることも。お茶の時間にお菓子を盛り合わせてもよさそうですね。




「模様皿ってハードルが高そう」と思いがちですが、1枚持っているとおうちごはんの楽しさが広がります。「次は何を盛ろうかな」とワクワクすること間違いなしですよ。
【商品について詳しくはこちら】
カレー皿「zen to turehana_b」

撮影/鈴木泰介 文/通販担当・Sg

SHARE

ARCHIVESこのカテゴリの他の記事

TOPICSあなたにオススメの記事

記事検索

SPECIAL TOPICS

オレンジページ 2021 3/2号

最新号

2021年2月17日発売

詳細・購入はこちら

バックナンバー

Fujisan.co.jp 雑誌のオンライン書店で定期購読をする


RECIPE RANKING 人気のレシピ

PRESENT プレゼント

応募期間 
2/24(火)~3/8(火)

オレンジページメンバーズ限定プレゼント

  • 暮らし