close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

かぶとひき肉の塩麻婆

「はやうま冷凍」なら、かぶの葉はくっつかずにパラパラのまま冷凍でき、身は解凍後もみずみずしいまま。身と葉は火の通りが異なるので分けて保存しておくと便利です。

料理:

撮影: 岡本真直

かぶとひき肉の塩麻婆

材料 (2人分)

  • かぶ 2~3個(約250g)
  • 絹ごし豆腐 200g
  • 鶏ひき肉 150g
  • ごま油 大さじ1
  • にんにく(みじん切り) 1かけ
  • しょうが(みじん切り) 1かけ
  • A
  •  水 1カップ(200ml)
  •  鶏ガラスープの素(顆粒) 小さじ1
  •  塩 小さじ1/3
  • 水溶き片栗粉
  •  水 大さじ1
  •  片栗粉 大さじ1/2

作り方

  • 下ごしらえ/かぶを切って冷凍保存する
    かぶは身と葉を切り分け、皮をむいて6~8等分のくし形切りにする。葉は長さ2~3㎝に切る。アルミのバットにラップを敷いてかぶの身と葉を並べ、クーリングアシストルームで45分「はやうま冷凍」(急凍)する。身と葉を分けて冷凍用保存袋に移し、通常の冷凍室で一晩以上保存する。

  • 当日/かぶとひき肉の塩麻婆をつくる
    豆腐はかるく水きりして2㎝角に切る。フライパンにごま油、にんにく、しょうがを入れて中火で熱し、香りが立ったらひき肉を加えて炒める。

  • 肉の色が変わったら、Aを加える。煮立ったら豆腐と、冷凍保存していたかぶの身を加え、ふたをして5分ほど煮る。冷凍保存していたかぶの葉を加えてひと煮立ちさせ、水溶き片栗粉の材料をよく混ぜて回し入れ、とろみをつける。

パナソニック 冷蔵庫WPXタイプ>>

レシピ掲載日: 2022.3.17

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

かぶを使った
その他のレシピ

人気レシピランキング

2022年05月18日現在

BOOK オレンジページの本

食材からレシピを探す