close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

鶏肉となすとパプリカのガーリックしょうゆソテー

ワインとの相性抜群。にんにくの香りがたまらない、しっかり味のチキンソテー。パプリカやなすと別に炒めるひと手間をかけているから、冷めてもずっとおいしいままです。

料理:

撮影: 寺澤太郎

鶏肉となすとパプリカのガーリックしょうゆソテー

材料 (2人分)

  • 鶏もも肉 1枚
  • 玉ねぎ 1/2個
  • なす 2個
  • 黄パプリカ 1個
  • にんにくの薄切り 1かけ分
  • オリーブオイル 適宜
  • 塩、粗びき黒こしょう 各適宜
  • しょうゆ 大さじ1
  • 青じその葉 3~4枚

作り方

  • 鶏肉は一口大に切り、塩、粗びき黒こしょう各少々をふる。玉ねぎ、なす、パプリカは一口大の乱切りにする。

  • フライパンにオリーブオイル大さじ2~3を中火で熱し、パプリカ、玉ねぎ、なすをこんがりするまで焼いて塩少々をふって取り出す。

  • 同じフライパンにオリーブオイル大さじ1、にんにくを入れて弱火でじっくり熱し、にんにくがうっすら色づいてきたら取り出す。鶏肉を皮目から並べ入れて中火で2分ほど焼く。こんがり焼き目がついたら裏返し、ふたをして2~3分蒸し焼きにする。

  • ふたを取り、【2】を戻し入れ、しょうゆを加えてさっと混ぜる。器に盛り、【3】のにんにく、青じそをちぎって散らし、粗びき黒こしょう少々をふる。


    ☆このレシピは、2021年5月24日までの掲載となります。

レシピ掲載日: 2021.4.28

SHARE

レシピを探す

鶏もも肉を使った
その他のレシピ

人気レシピランキング

2021年05月10日現在

BOOK オレンジページの本

食材からレシピを探す