close

close

レシピ検索

食材からレシピを探す

皮目こんがり、中まで味しみ! ローストチキン

ハニーマスタードの甘辛だれで骨つき鶏もも肉をつけ込んで、冷蔵庫で30分から一晩おくだけ。ビストロで焼き上げれば、中までしっとり、味がしっかり入ったローストチキンの完成。子どもも大人も好きな味だから、家族で過ごすクリスマスにぴったりです。

料理:

撮影: 三村健二

皮目こんがり、中まで味しみ! ローストチキン

材料 (2人分)

  • 鶏骨つきもも肉 2本(約600g)
  • 塩 小さじ1/2
  • こしょう 少々
  • つけだれ
  •  はちみつ、粒マスタード 各大さじ2
  •  しょうゆ 大さじ1
  •  にんにくのすりおろし 1かけ分
  • オリーブオイル 大さじ2
  • クレソン、ミニトマト 適宜

作り方

  • 鶏肉は骨にそって切り込みを入れ、皮目にフォークで数か所穴をあけ、塩、こしょうをすり込む。保存袋に鶏肉、つけだれの調味料を入れてもみ込み、冷蔵庫で30分~一晩おく。

  • オーブンを190℃に予熱する。オーブン用シートを敷いた天板に鶏肉をのせ、残ったつけだれをかける。オーブン下段で15分加熱する。

  • 一度オーブンから取り出し、オリーブオイルを表面にかけ、スプーンの裏などでまんべんなく塗り広げる。再びオーブン下段で5~10分ほど焼く。

  • 器に盛り、食べやすい長さに切ったクレソン、縦半分に切ったミニトマトを添える。

レシピ掲載日: 2020.12.17

SHARE

関連キーワード

レシピを探す

鶏もも肉を使った
その他のレシピ

人気レシピランキング

2021年04月10日現在

BOOK オレンジページの本

食材からレシピを探す