オレンジページ

アオスタ風フォンティーナのリゾット

料理: 今井和正

撮影: 浦口宏俊

アオスタ風フォンティーナのリゾット

材料 (4人分)

  • フォンティーナ DOP 320g
  • 玉ねぎ 20g
  • 発酵バター(食塩不使用) 80g
  • 米(カルナローリ) 320g
  • 白ワイン 50g
  • 肉のブロード※ 1リットル
  • バゲット(厚さ1cm) 4枚
  •  
  • ※洋風スープの素、魚介や野菜のだし汁で代用可能です。

作り方

  1. フォンティーナ DOPは細かく角切りにし、玉ねぎはみじん切りにする。ブロードは沸騰させておく。
  2. 深めのフライパンにバターを入れて熱し、玉ねぎを炒める。米を加え、弱火にして焦げないように混ぜながらあつあつになるまで炒める。
  3. 沸騰したブロードをおたま1杯分入れ、白ワインを加えて混ぜ、アルコールをとばす。
  4. 米がひたひたに浸る量のブロードを加え、弱火で火を入れていく。米が水分を吸ったらそのつどブロードを加えて米がひたひたに浸る量を保ち、焦げないように混ぜながら15分ほど炊いてアルデンテに火を入れる。
  5. バゲットを入れてさっとあえ、フォンティーナ DOPを加えて混ぜて溶かす。塩適宜で味をととのえ、発酵バターひとさじ(分量外)を入れて溶かし、火を止める。


    ☆このレシピは、2020年12月18日までの掲載となります。