オレンジページ

パプリカの肉詰め焼き

料理: 関岡弘美

撮影: 南雲保夫

パプリカの肉詰め焼き

材料 (2人分)

  • 合いびき肉 200g
  • 赤パプリカ、黄パプリカ 各1個
  • 玉ねぎのみじん切り 1/4個分
  • 牛乳 大さじ2
  • 溶き卵 1/2個分
  • あればナツメッグ 少々
  • パン粉 サラダ油 塩 こしょう 小麦粉 トマトケチャップ

作り方

  1. パプリカは中心部分から幅2.5~3cmの輪切りを2枚ずつ切り取り、種を取り除く。残りの部分はへたと種を取り除いてみじん切りにする。小さめの器にパン粉大さじ3を入れ、牛乳をふる。フライパンにサラダ油大さじ1/2を中火で熱し、玉ねぎ、みじん切りのパプリカを入れて3~4分炒める。玉ねぎが透き通ったら、バットなどに広げてさます。
  2. ボールにひき肉と、塩小さじ1/3、こしょう少々、あればナツメッグを入れて粘りが出るまで手で練り混ぜる。【1】の玉ねぎとパプリカ、パン粉と、溶き卵を加えてさらによく混ぜ、たねを作る。輪切りにしたパプリカをまな板に並べ、内側に小麦粉を薄くまぶす。たねを1/4量ずつ詰めて、平らにならす。
  3. 同じフライパンにサラダ油大さじ1を中火で熱し、2を並べ入れる。2分ほど焼き、焼き色がついたら裏返して1分ほど焼く。ふたをして弱火にし、3~4分焼く。火を止めてふたをしたまま4~5分おき、余熱で中まで火を通す。取り出して器に盛り、トマトケチャップ適宜をつけていただく。