オレンジページ

新ごぼうと鶏肉のスープ煮

料理: 大庭英子

撮影: 南雲保夫

新ごぼうと鶏肉のスープ煮

材料 (2人分)

  • 新ごぼう 3本(約200g)
  • 鶏もも肉(大) 1枚(約300g)
  • トマト 1個
  • パセリのみじん切り 少々
  • 塩 こしょう 小麦粉 サラダ油 バター

下準備

  • 根元の堅い部分を切り落とし、使う大きさに切ってから、水でさっと洗います。新ごぼうはアクが少ないため、長時間水にさらさなくてOK。さらしすぎると、せっかくの風味がなくなってしまいます。

作り方

  1. ごぼうは根元を切り落とし、長さ5cmに切って、さっと洗って水けを拭く。トマトはへたを取り、横半分に切って種を取り除き、1.5cm角に切る。鶏肉は身のそばにある黄色い脂肪を取り除き、6等分に切る。塩小さじ1/4、こしょう少々をふって手でもみ、小麦粉を薄くまぶす。
  2. フライパンにサラダ油大さじ1を中火で熱し、1の鶏肉を皮目を下にして入れ、両面を焼きつける。こんがりと焼き色がついたらバター大さじ1を加え、ごぼうを入れて2~3分炒める。
  3. 水1と1/2カップを加える。煮立ったら塩小さじ2/3、こしょう少々を加え、弱火にしてふたをし、15分ほど煮る。トマトを加えてひと煮し、トマトがかるくくずれたら、器に盛ってパセリをふる。