オレンジページ

いり卵のにぎやかすし丼

料理: 小田真規子

撮影: 中村あかね

いり卵のにぎやかすし丼

材料 (2人分)

  • 炊きたてのご飯 どんぶり2杯分(約400g)
  • 合わせ酢
  •  酢 大さじ3
  •  砂糖 大さじ2
  •  塩 大さじ1/2
  • 好みの刺し身(まぐろ、鯛、たこなど) 300g
  • いり卵(下記参照) 適宜
  • 焼きのり(全形) 1枚
  • 青じその葉 3~4枚
  • 好みでしょうゆ

作り方

  1. すしめしを作る。小さめのボールに合わせ酢の材料を入れ、砂糖と塩が溶けるまでよく混ぜる。大きめのボールにご飯を入れ、合わせ酢を全体に回しかける。しゃもじで手早く切るように混ぜる。ご飯の粒につやが出て、粗熱が取れればよい。
  2. 器にすしめしを盛り、のりをちぎってのせる。刺し身といり卵を彩りよくのせ、青じそをちぎって散らす。好みでしょうゆ適宜をかけていただく。
    (1人分666kcal、塩分5.3g)