オレンジページ

鮭の照り焼き

料理: 夏梅美智子

撮影: 大井一範

鮭の照り焼き

材料 (4人分)

  • 生鮭の切り身 4切れ
  • ねぎ 1/3本
  • 春菊 1/4わ(40g)
  • 白すりごま 大さじ1
  • 合わせ調味料
  •  砂糖 大さじ4
  •  酒 大さじ4
  •  しょうゆ 大さじ3
  • 小麦粉
  • サラダ油

作り方

  1. ねぎは斜め薄切りにして、水に10分ほどさらし、ざるに上げて水けをよくきる。春菊は柔らかい葉の部分を摘み、冷水にさらして、水けをよくきる。鮭は水けを拭き、小麦粉を薄くまぶしつける。ボールに、合わせ調味料の材料を入れて混ぜ合わせておく。
  2. フライパンに、サラダ油大さじ1と1/2を入れて強めの中火にかけ、鮭を皿に盛るとき表になるほうを下にして並べ入れ、2分ほど焼く。焼き色がついたら裏返して中火にし、さらに1~2分焼いて合わせ調味料を加える。ときどき返しながら、汁けがなくなるまで焼く。
  3. 器に春菊を敷き、鮭を盛ってねぎをのせ、すりごまを散らす。
    (1人分251kcal、塩分2.2g)