オレンジページ

豚肉のピーナッツバター焼き

料理: 検見崎聡美

撮影: 対馬一次

豚肉のピーナッツバター焼き

材料 (2人分)

  • 豚ロース肉(とんカツ用) 2枚(約200g)
  • エリンギ 2本
  • グリーンアスパラガス 6本
  • ピーナッツだれ
  •  ピーナッツバター
  •  (無糖のもの、なければ白練りごま) 大さじ2
  •  豆板醤 小さじ1/3
  •  にんにくのすりおろし 少々
  • しょうゆ

作り方

  1. エリンギは根元を切って縦半分に裂く。アスパラガスは根元の堅い部分を2cmほど切り落とし、下半分の皮を薄くむいて、長さを3つ~4つに切る。器にピーナッツだれの材料を混ぜ合わせる。オーブンを200℃に温めはじめる。
  2. 豚肉は、焼いたときに縮まないように脂身と赤身の境目の筋を1~2カ所包丁の刃先で切る。包丁の背でかるくたたいて肉をのばし、もとの大きさに戻すようにして肉の形を整える。バットにしょうゆ大さじ1、酒大さじ1/2を入れて混ぜ、豚肉を入れて全体にからめる。
    2ピーナッツだれを塗って焼く。
  3. オーブンの天板に網をのせて豚肉とエリンギ、アスパラを並べ、ピーナッツだれを1/2量ずつ豚肉に塗る。200℃のオーブンに入れて、こんがりと焼き色がつくまで10~12分焼く(オーブントースターの場合は天板にアルミホイルを敷き、野菜と豚肉をそれぞれ10~12分焼く)。
    (時間30分、1人分343kcal、塩分1.8g)