オレンジページ

かじきのかわり揚げ

料理: 佐藤幸男

撮影: 山田広幸

かじきのかわり揚げ

材料 (4人分)

  • かじきの切り身 4切れ
  • 貝割れ菜 1パック
  • にんじん 4cm
  • くるみ 40g
  • レモンの半月切り 10枚
  • 下味
  •  溶き卵 1/2個分
  •  片栗粉 大さじ2
  •  塩 少々
  •  こしょう 少々
  •  酒 小さじ2
  • パン粉 1カップ(40g)
  • 揚げ油 適宜
  • 好みでトマトケチャップ 適宜

作り方

  1. かじきは一切れを3つ~4つにそぎ切りにし、バットなどに入れて、下味の材料をまぶしておく。貝割れ菜は根元を切り落とし、長さ3cmに切る。にんじんは皮をむき、縦に薄切りにしてから、細切りにする。貝割れ菜とにんじんを合わせ、皿に盛っておく。くるみは粒が残る程度に、ペーパータオルの上で細かく刻み、パン粉と合わせておく。
  2. かじきの汁けを拭かずに、くるみ入りのパン粉を全体にしっかりとまぶしつける。揚げ油を中温に熱して、かじきを2~3回に分けて入れ、箸で1~2回返しながら、2~3分ずつ揚げる。油をきって皿に盛り、レモンを添える。好みでトマトケチャップをかけていただいても。
    時間20分、熱量396kcal、塩分0.9g(1人分)