レシピをさがす

  1. HOME
  2. オレンジページ☆デイリー
  3. 下ゆでいらず&煮込みは短時間! 大根は【脱水&冷凍ワザ】でしみしみに!
オレンジページ☆デイリー

2020.11.17

下ゆでいらず&煮込みは短時間! 大根は【脱水&冷凍ワザ】でしみしみに!

旬をむかえ、これからますますおいしくなる『大根』

とくにこの時期は、あったかい煮込み料理に入った、しみっしみの大根が食べたくなりますよね。
 

そこで今回は、下ゆでいらず&煮込み短時間でOK、大根が超しみしみになるすごワザをご紹介!

時間があるときに仕込んでおけば、平日でもあのおいしさが味わえますよ♪

 

【1】大根を脱水する


まずは、大根に塩をふってざっと混ぜて20分ほどおき、水けをきってペーパータオルでしっかり拭く。

※大根が400gであれば塩小さじ1/2、300gであれば小さじ1/3程度が目安。

 

【2】大根を冷凍する


冷凍用保存袋に重ならないように広げ入れ、一晩以上冷凍する。

 

はい! たったこれだけでOK!

大根は冷凍することによって、繊維がこわれるので、長時間煮込まなくても味がしみしみに。また、脱水してから冷凍しているので、調理する際、解凍せずにすぐ使えます。

 

大きめの乱切りにして脱水&冷凍すれば……、

 

おだししみジュワ、絶品おでんに。

 

いちょう切りにして脱水&冷凍すれば……、

 

具だくさんでうれしい、大根と鶏だんごのおかずスープに。

 

小さめの乱切りにして脱水&冷凍すれば、ひき肉のうまみをしっかり吸ったしみとろ麻婆大根に。

 

これはもう、一本まるまる買って、いろんな切り方で冷凍しておくしかないですよね!

 

忙しいあなたにも、しみしみ大根を食べてほしいから……。

大根の脱水&冷凍ワザ、ぜひ一度お試しください!

 

料理/市瀬悦子 撮影/佐々木美果 文/編集部・持田

『オレンジページ』2020年12月2日号より)

バックナンバー

サイト内検索

オレンジページの本

オレンジページ12/17号

オレンジページ12/17号

2020年12月2日発売

詳細・購入はこちら

2021オレンジページCooking冬

2021オレンジページCooking冬

2020年11月17日発売

詳細・購入はこちら

おとなの健康Vol.17

おとなの健康Vol.17

2020年10月15日発売

詳細・購入はこちら

ちぎりパン BY ORANGEPAGE 発売中

cookpadプロのレシピ

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!

オレンジページ通販

ジュニア料理選手権スピンオフ