レシピをさがす

  1. HOME
  2. オレンジページ☆デイリー
  3. パサつかない! 『ささ身』のしっとりレシピ 5品
オレンジページ☆デイリー

2020.10.28

パサつかない! 『ささ身』のしっとりレシピ 5品

ヘルシーでリーズナブルな食材『鶏のささ身』

しかしながら、すぐ固くなっちゃいそう……、パサパサするのが苦手……、と思っているかたも少なくないですよね。

そこで今回は『ささ身』をしっとりおいしく食べられる、自慢のレシピを5品ご紹介! ちょっとしたポイントで、驚きのやわらか食感に大変身します。

それではどうぞごらんください。

●『ささ身ときゅうりのごまだれがけ』

まずは、おかずにもおつみまみもぴったりな、副菜から!
淡泊なささ身に、コクのあるごまだれを絡めて食べる、絶品小鉢です。

鶏肉は、片栗粉をつけてからゆでることで、しっとりぷるぷるに。

なめらかで新鮮な舌触りがくせになり、ついついお箸がすすんじゃいますよ!

レシピはこちら

●『ささ身のフライ トマトチーズソース』

お次は、大人もこどももよろこぶ、ささ身フライの登場!
うまみたっぷりのトマトにチーズのコクをプラスしたソースがたまらない一皿です。

ささ身は、オイルでコーティングしてからころもをつけて揚げることで、パサつかずジューシーな仕上がりに。

ビールのお供にもうってつけですよ♪

レシピはこちら

 

●『キャベツとささ身の蒸し煮』

続いては、さっぱり味の蒸しものが登場!

キャベツの甘みと、梅の酸味がぴったりな一皿です。

 

ささ身とキャベツを交互に重ねて蒸し煮ににすることで、しっとり食感に。
鶏肉のうまみがキャベツにもいきわたるので、一石二鳥ですよ♪
レシピはこちら

 

●『鶏ささ身とアスパラの炒めもの』

お次は食欲そそる炒めものの登場!

アスパラをたっぷり使った色鮮やかな一皿です。

ささ身は火を通す前に、調味料、片栗粉、オイルで順番にコーティングすることで、しっとり柔らかに。

アスパラは歯ごたえが残るくらいに仕上げるのがポイントですよ。
レシピはこちら

 

●『まいたけとささ身のおろしポン酢あえ』

最後は、ささ身と旬のまいたけ、大根おろしをあわせたさっぱり小鉢!

お酒のおつまみやダイエット中のおかずにもぴったりな、ヘルシーメニューです。

ささ身はラップをかけてレンジで短時間だけ加熱し、そのまま粗熱をとるので、余熱で火が通り、しっとりとした仕上がりに。

グリルで焼いたまいたけの風味が最高ですよ!

レシピはこちら
 

オレンジページ自慢のレシピで『ささ身』をしっとり、おいしく! ぜひお試しあれ。

その他の『ささ身』レシピはこちら

 

料理/コウ ケンテツ 小田真規子 藤野嘉子 田口成子 関岡弘美 撮影/柿崎真子(1枚目) 南雲保夫(2、3枚目) 山田広幸(4枚目) 中村あかね(5枚目) 文/編集部・持田

バックナンバー

サイト内検索

オレンジページの本

オレンジページ12/17号

オレンジページ12/17号

2020年12月2日発売

詳細・購入はこちら

2021オレンジページCooking冬

2021オレンジページCooking冬

2020年11月17日発売

詳細・購入はこちら

おとなの健康Vol.17

おとなの健康Vol.17

2020年10月15日発売

詳細・購入はこちら

ちぎりパン BY ORANGEPAGE 発売中

cookpadプロのレシピ

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!

オレンジページ通販

ジュニア料理選手権スピンオフ