レシピをさがす

  1. HOME
  2. オレンジページ☆デイリー
  3. 【3分でわかる】あなたの「腸年齢」チェック☆
オレンジページ☆デイリー

2020.9.6

【3分でわかる】あなたの「腸年齢」チェック☆

腸内環境は毎日の食事や生活習慣によって左右されるもの。

 

実は日本人の腸は、実年齢よりも20歳以上老化しているケースが多いのを知っていますか?


腸内細菌研究の第一人者・辨野義己先生によると、「便が出にくい」「便のにおいがきつい」「便の色が濃くて黒っぽい」など、気になる症状が複数ある人は、腸が老化している可能性があるのだとか!
 


 

◆あなたは老化していない? 腸年齢チェック

辨野先生が以前、テレビ番組のために調査したところ、実年齢20代の人の腸年齢が平均45.7歳となり、30代では平均51.3歳という驚くべき結果に!

 

「これまでの調査で、実年齢が20歳なのに、なんと『腸年齢』が70歳に達していた女性もいました。彼女はほとんどごはんを食べず、お菓子と清涼飲料ですませるという生活を送っていたのです。腸年齢が実年齢より50歳も老いていた最大の原因は、食生活にありました

 

食中心の食事や、ファストフード、スナック菓子を好む人は、食生活の乱れが原因で、腸内の悪玉菌を増殖させてしまうのです。

 

あなたの腸年齢もチェックしてみて☆

 

<腸年齢チェック表>
□便秘しやすい(または、ときどき下痢をする)
□便が硬く、出にくく感じる
□便の色が濃く、黒っぽい
□便や、おならがくさい
□野菜をあまり食べない
□肉食や外食が多い
□ヨーグルト・乳酸菌飲料などの乳製品が苦手。
□運動不足を自覚している
□顔色が悪く、老けて見られる
□ストレスが多く、飲酒や喫煙の頻度が高い


<当てはまった数>
0個 腸年齢が実年齢よりも若い。善玉菌が優勢
1~2個 腸年齢は実年齢とほぼ同じ。善玉菌が優勢
3~5個 腸年齢は実年齢+10歳。生活習慣の改善が必要
6~8個 腸年齢は実年齢+20歳。悪玉菌が優勢(腸内環境に黄色信号)
9個以上 腸年齢は実年齢+30歳。悪玉菌が優勢(腸内環境は老人状態)

 

3個以上チェックがついた人は、この機会に生活習慣の見直しを!

 


◆何歳からでも「腸の若返り」は可能です!

 

 

「実は私は20年前までは野菜が大の苦手でした。ところが50歳のとき、肉食中心の食事が原因で腸内環境が悪化してしまったのです。においがきつくて黒っぽい色の便が出るようになりました。」

 

そこで辨野先生は一念発起。それまで苦手だった野菜とヨーグルトを食べて、毎日運動をして体質改善に取り組んだのです。

 

そのかいあって、2年で16㎏の減量に成功。腸内環境もすっかりよくなり、「バナナ状の理想のうんち」が1日2回出るようになりました。


「しかも腸内環境がよくなったら、花粉症が軽減しました。食生活を見直すことで自分の腸内環境をコントロールして体調を整えることができる!何歳になっても腸は若返ることが可能なんだ!と、自分の体で実証できたのです」


腸年齢が高めだった人も、黄色っぽいバナナ状のうんちを目指して食生活を改善し、腸内の善玉菌を活性化させましょう!

 

(オレンジページサロンWEB 「オレペ腸活部」より)

 

バックナンバー

サイト内検索

オレンジページの本

オレンジページ10/17号

オレンジページ10/17号

2020年10月2日発売

詳細・購入はこちら

おとなの健康Vol.16

おとなの健康Vol.16

2020年7月16日発売

詳細・購入はこちら

ちぎりパン BY ORANGEPAGE 発売中

cookpadプロのレシピ

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!

オレンジページ通販

ジュニア料理選手権スピンオフ