レシピをさがす

  1. HOME
  2. オレンジページ☆デイリー
  3. 【旬を味わうレシピ】アスパラと鶏胸肉の中華風炒め煮
オレンジページ☆デイリー

2020.3.25

【旬を味わうレシピ】アスパラと鶏胸肉の中華風炒め煮

なにげなく口に運んだ料理で、春の訪れを感じてハッとする……そんな経験ありませんか?

 

今回ご紹介する『アスパラと鶏胸肉の中華風炒め煮』は、まさにそんな一品。

ひと口食べれば、旬のアスパラの柔らかさと、その豊かな香りに心を奪われます。

 

鮮やかな緑は、食卓をぐっと華やかにしてくれる効果も。

目にも舌にも春が来る、とっても素敵な一皿です。

 

それではさっそくご覧ください。

 

●『アスパラと鶏胸肉の中華風炒め煮』

材料(2人分)

グリーンアスパラガス……6本(約120g)

鶏胸肉(皮なし)……1枚(約250g)

エリンギ……1本(約70g)

しょうがの細切り……1/2かけ分

 

〈塩だれ〉

酒……大さじ1

塩……小さじ1/2

鶏ガラスープの素(顆粒)……小さじ1/4

砂糖……ひとつまみ

水……1/2カップ

 

片栗粉

こしょう

サラダ油

 

【下準備】

・ボールに塩だれの材料を混ぜ合わせる。

・小さめの器に片栗粉大さじ1/2、水大さじ1を混ぜ合わせ、水溶き片栗粉を作る。

・アスパラは根元を少し切り、下半分の皮をピーラーでむいて長さ3cmの斜め切りにする。

・エリンギは縦に半分に切ってから、斜めに幅5mmに切る。

 

【作り方】

(1)鶏肉は一口大のそぎ切りにしてボールに入れ、塩、こしょう各少々をふってかるくもむ。

 

(2)フライパンにサラダ油大さじ1/2を中火で熱し、鶏肉を入れて炒める。肉の色がほぼ変わったら、エリンギとアスパラを加えて油がなじむまでさっと炒める。しょうがと塩だれを加え、煮立ったらふたをして弱火にし、2分ほど蒸し煮にする。水溶き片栗粉をもう一度混ぜてから加え、中火にして混ぜながらとろみをつける。

 

アスパラが柔らかくておいしい~。

鶏胸肉&エリンギというたんぱくな味の具材に、塩としょうががベースのあっさりした味つけなので、旬のアスパラの香りがパッと引き立ちます。

 

アスパラのおいしさもさることながら、鶏胸肉のしっとり具合もすごい!

そのしっとり感の秘訣は肉を炒めすぎないところ。野菜を入れるタイミングや、最後の蒸し時間などをきちんと守ってくださいね。

 

春の訪れにキュンとする一皿、『アスパラと鶏胸肉の中華風炒め煮』。ぜひ作ってみてくださいね。

 

料理/井原裕子 撮影/鈴木泰介 文/編集部・持田

『オレンジページ』2020年4月2日号より)

バックナンバー

サイト内検索

オレンジページの本

オレンジページ4/17号

オレンジページ4/17号

2020年4月2日発売

詳細・購入はこちら

2020オレンジページCooking春

2020オレンジページCooking春

2020年2月28日発売

詳細・購入はこちら

おとなの健康 Vol.14

おとなの健康 Vol.14

2020年1月16日発売

詳細・購入はこちら

ちぎりパン BY ORANGEPAGE 発売中

cookpadプロのレシピ

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!