レシピをさがす

  1. HOME
  2. オレンジページ☆デイリー
  3. 【編集マツコの 週末には、映画を。Vol.47】「スキャンダル」
オレンジページ☆デイリー

2020.2.14

【編集マツコの 週末には、映画を。Vol.47】「スキャンダル」


こんにちは。ふだんは雑誌『オレンジページ』で料理ページを担当している編集マツコです。
『オレンジページ』は女性が多いので、偉い人はほぼ女性。マツコの上司も女性です。ゆえに世間を騒がせるセクハラ事件のようなものは起こりにくいと言えますが、この環境はかなり稀な方ですよね。
今回紹介する『スキャンダル』はアメリカで実際にあったセクハラ事件を基にした、衝撃の実話。先日紹介した『リチャード・ジュエル』も実話でしたが、あちらは20年以上前の出来事が風化されないように、というイーストウッド監督の思いで実現したものでした。
対してこの『スキャンダル』が描くのは、たった4年前の2016年に起こった出来事。事件は裁判によって解決済み、さらに当事者の死によって過去のものとなるところを、「葬ってはならない」と奮起したのが脚本を書いたチャールズ・ランドルフさんだそう。
事実は映画よりも奇なりというか、まるで映画のように(映画なんですけど)スリリングな展開に最後まで目が離せません。


セクハラって限りなく「パワハラ含む」の場合が多いと思うんですが、この事件もそう。告発されたのは、全米ニュース放送局で視聴率ナンバー1を誇るFOXニュースのCEOロジャー・エイルズ(ジョン・リスゴー)氏。原告はベテランキャスターのグレッチェン・カールソン(ニコール・キッドマン)で、朝の番組から急に昼の枠に「降格」させられたのは、彼の性的要求を拒んだためというのが彼女の主張です。

平静を装いつつもこの訴訟に内心動揺を隠せないのが、人気・実力ともにトップを走る看板キャスターのメーガン・ケリー(シャーリーズ・セロン)。この人、現トランプ大統領の選挙活動中における女性蔑視発言を激しく批判したことで怒りを買い、トランプさんにツイッターで罵倒された方なのです。一方、若手キャスターのケイラ・ポスピシル(マーゴット・ロビー)は、なんとかトップに上り詰めたいと思っていて、直接ロジャーに自分を売り込もうとする積極性の持ち主です。

この3人が結託してロジャーを潰しにかかる展開かと思いきや、意外にそうはなりません。セクハラ問題でよく思うのは、女性の間に分断があるということ。
問題を根絶しようと声を上げる人、許せないと思いつつも自分には被害が及ばないよううまく立ち回る人、「よくあること」と割り切る人etc. あと、意外に「女性の方も拒まなかったのだから悪い」という人もいて、女性が全員女性の味方ではないんですよね。
実際、グレッチェンは自分が声を上げれば「私も」という人たちが現れるのを期待していたのですが、最初は誰もが沈黙を貫き……。


3人が並んでいるメインビジュアルを見ると、女同士の熾烈なバトルがあるのかなと期待(笑)していたのですが、3人が同じ画面に収まるのはほんの一瞬。
メーガンを中心に、1人1人の孤独な戦い・葛藤が描かれていく展開がすごく良かったです。それぞれ向き合い方は違うものの、セクハラなんて許せないという思いは共通しているわけで。
その中でストーリーに深みをもたらしているのが、メーガンとケイラのやり取り。ベテランと若手という関係は、キャスターとしてだけでなく女性としての2人のポジションも同様で、メーガンの世代で終わらせられなかった問題は、ケイラの世代にも引き継がれてしまうのです。
そのことをケイラが責める場面があって、とても印象的でした。
実はケイラだけは架空の人物で、FOX内で働いていた別の2人の女性のエピソードを組み合わせてできた人格だそう。彼女の存在が逆にリアルというか、努力やガッツで社会に出るまで順調に生きてきた女性が、そういうものでは太刀打ちできない状況に陥ったときの戸惑いが、ケイラから伝わってくるのです。


メーガンとトランプ大統領の攻防も実際の映像とともに展開され、映画でありつつ現実のニュースを見ているような気分。
トランプさんとFOXのロジャーさんに共通しているのは、女性を蔑視している自覚が本人にはあまりなく、(仕事などの)実力があるから罰せられることなく来てしまったところではないでしょうか。

それにしても、たった4年前の事件を映画化することがすごいですよね。冒頭に書いた「当事者の死」はロジャー氏のことで、裁判を起こしたグレッチェンは事件について今後一切語らないという約束で、FOX側と和解したそう。もちろんこの映画を作るに当たり、ロジャー氏という個人の罪を暴かずにはいられないのですが、監督や脚本家の意図はそこではないはず。

日本で同じような事件があったらどうなるか? そんなことを思いながら見ていました。
先日発表されたアカデミー賞で、カズ・ヒロさんがこの作品でメイクアップ&ヘアスタイリング賞を受賞しています。
シャーリーズ・セロンのメーガン・ケリーへの変身ぶりに注目!


「スキャンダル」  2月21日(金)TOHOシネマズ日比谷他全国ロードショー
配給:ギャガ
©Lions Gate Entertainment Inc.


【編集マツコの 週末には、映画を。】
年間150本以上を観賞する映画好きの料理編集者が、おすすめの映画を毎週1本紹介します。
文/編集部・小松正和

次回2/21(金)は「レ・ミゼラブル」です。お楽しみに!

バックナンバー

サイト内検索

オレンジページの本

オレンジページ4/17号

オレンジページ4/17号

2020年4月2日発売

詳細・購入はこちら

2020オレンジページCooking春

2020オレンジページCooking春

2020年2月28日発売

詳細・購入はこちら

おとなの健康 Vol.14

おとなの健康 Vol.14

2020年1月16日発売

詳細・購入はこちら

ちぎりパン BY ORANGEPAGE 発売中

cookpadプロのレシピ

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!